B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cute honey  キューティーハニー・・・評価 3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
キューティーハニーこと如月ハニーの正体・・・。
それは、“Iシステム”を発動させ、何でも変身できるアンドロイド。
しかし、そんなハニ-の“Iシステム”の秘密を探るべく、悪の結社パンサークローが動き出した。
ハニーは謎の新聞記者・青児やガチガチの警視庁刑事・夏子とともにパンサークローが送り込む刺客に立ち向かっていく!


■感   想■
全然期待していなかったせいか(苦笑)、意外と面白かったですね。
出演者の皆さん、とても演技がうまかった!!
まぁ、途中ミッチーの歌う場面がなければ、正直もっと良かったような気はします~(笑)

とにかくサトエリちゃんの演技&スタイルは必見です!!
とても上手に演じていますし、スタイルもほれぼれするくらいキレイです。
もちろん肝心のストーリーも、うまくまとまっていて、なかなかこの系の映画にしては良いのでは。




スポンサーサイト
CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY  チャーリーとチョコレート工場・・・評価 4

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
家が傾くほど貧しい家に、チャーリーは失業中の父と母、そして寝たきりの祖父母4人の7人で暮らしていた。そのチャーリー少年の家の近くには世界で一番大きなチョコレート工場があった。


■感   想■
大人より子供の方が楽しめる映画かな。
すんごく夢があっていいと思います。チョコレートがあんなに楽しい行程で作られたら、作る人も楽しいだろうなぁ・・・。
前知識無く映画を見たので、てっきりチャーリーというのはジョニー・デップ演ずる名前かと思ったんですけど、違うんですね(汗)

CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY 01

1番印象に残ったのは、チャーリーが折角当たった“工場見学券”を生活のために「換金する」と家族に話したシーンです。
その時に、いつも嫌味を言っていたおじいちゃんが「お金は毎日印刷されているじゃないか。見学券はこの世にたった5枚しかない貴重なものだ。それをお金に替えるなんて愚かだと思わないか」っていうような事(本当はもっと素敵な言い回しでした)をチャーリーに言ったんです。
最近自分の中で「お金ないよなぁ・・・」って正直イライラしていた時があったので、「ハッ」とさせられました。やっぱり、お金はスゴク大事だけど、おじいちゃんの言う通り「毎日刷られているもの」ですよね。その前に大事な事やものを忘れちゃいけないなって感じさせられました。
ジョニー・デップの演技も、一味違って良い感じですし、チャーリー家族も良い味がでています。ちびっ子にオススメの映画かなっ。


■最後に一言■
ジョニー・デップのお父さん役に、あの俳優さんがっっっ。
この映画にも出ているとは・・・。本当に活躍されてますね~。


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。