B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Cross Fire  クロスファイア・・・評価 3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
パイロキネシス(念動発火能力)という特殊な能力を持つ青木淳子(矢田亜希子)は、その能力ゆえ孤独な日々を送っていた。
密かに思いを寄せる会社の同僚・一樹(伊藤英明)の妹がレイプされたうえ、殺されたことで、復しゅうのために自らの能力を使い始める。だが、淳子の能力に興味を持つある組織と警察の追手が伸びようとしていた。。。


■感   想■
とにかくキャストが豪華ですね。
桃井かおりさんはじめ、雨上がりの宮迫さんまで(笑)
ほんと、ちょっとした脇役でも有名所が出てるんでビックリしました。
2000年の作品なので、主役の矢田亜希子さんが若い(今も若いですけど。。。)
しかも長澤まさみチャンも出てるんですよっ。
2人とも、まだ垢抜けしていませんが、とても初々しくてかわいいです。
とにかく初めは豪華キャストに圧倒されましたが、肝心のお話も面白かったっ。
ただラストは、もう1つ何か欲しかったかな。

この映画を観て1番感じたことは、殺人の多発化です。
昔は理由がある殺人が多かったように思いますが、最近は「人を殺してみたかった」とか、「むかついたから」とか面識なくても殺される時代ですよね。
ニュースを見る度に「怖い世の中になったよなぁ」と感じています。
そんな折に観た作品なので、やはりそこが1番印象に残りましたね。

殺人者-小倉役の徳山秀典さんや、桃井かおりさんの演技は最高ですので、一度観ても損はないと思います。多少、映画というより2時間ドラマの雰囲気が出ていますが(苦笑)


■最後に一言■
宮部みゆきさん原作なんですね。知らなかったぁ~っ。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。