B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21g top  21グラム・・・評価 3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
クリスティーナは、ふたりの娘と優しい夫と幸せに暮らしていたが、その愛する家族を交通事故で失ってしまう。ひき逃げ犯は前科者のジャック。更生し、神を信じて真面目に働いていた矢先の不注意による事故だった。
亡くなったクリスティーナの夫の心臓は、移植を待っていた大学教授のポールの命を救う。このことがきっかけになり、クリスティーナ、ポール、ジャックは引き寄せられるように近づいていく・・・。


■感   想■
時間経過が交錯されストーリーが進んでいくので、はじめは展開についていけず、頭の中がこんがらがりました(苦笑)
ラストに近づくにつれ、「あぁ、そういう事だったんだな」と納得できるのですが、私の場合、理解するのにかなり時間がかかりました。

21 GRAMS 01

ナオミ・ワッツ主演なのですが、彼女の演技、最高です!!
夫と娘を同時に車の事故で亡くした妻の役なのですが、真に迫っていて、「自分が同じ立場だったら・・・」と考えさせられました。

この映画で感じたことは、事故の被害者も加害者も予想ができないほど、辛いということ。
生きてゆく強さ。そして命の重みは深いということ。
色々なことを改めて認識させてくれた映画だと思いました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。