B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PTERODACTYL  プテラノドン・・・評価 1.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
古生物学者であるマイケル博士は、生徒たちを引き連れ、ティナラ山に向かうことに。
そして彼らは、ティナラ山で信じられない光景を目にする。
そこには現代に生存するはずのないプテラノドンが、大空を飛び回っていたのだ。
プテラノドンは容赦なく彼らに襲い掛かり、プテラノドンの餌食になっていく。。。


■感   想■
完全に「おい、おい」です(笑)
ストーリーも微妙。B級王道を行くB級作品ですね~。(大笑)
なんとこの映画、古生物学者達だけではなく、米国特殊部隊も出てきます。
この特殊部隊がまた微妙なんだよなぁ。。。全然軍隊っぽくないというか、素人の集まりのようでした。
この作品を新作料金で借りてしまい、しかもクリスマス・イヴに観てしまうとは(笑)
なんとも不覚でした。。。
まぁ、恐竜が出てくる映画はなんでも好きなんで、結果オールOKなんですけどね。


■最後に一言■
ありきたりなラストで終わると思いきや、「そうきましたかぁ~」って感じで終わりますよ(笑)

スポンサーサイト
hot zone  ホットゾーン・・・評価 2.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
米国防省が湾岸戦争で使用するためにウィルスを開発していたが、その研究施設が爆破された。
数年後、ウィルスを体内に宿した無数のガラガラヘビが、群発地震によって地上に現れ、次々と人々が襲われていく。。。


■感   想■
B級?蛇ものにしては、本当によく出来ていると思います。
こういう系にしては、ストーリーもしっかり組み立てているし。

まぁ細かい設定は微妙でしたけどね(B級だからしょうがない???) 事の発端となった「軍事研究所施設」爆発。地下だけでなく生物兵器となるガラガラ蛇の研究室にも爆発物を設置しなかったのか???
なぜ民間人が、普通持たないような兵器を所持しているのか???
蛇に気をつけろと言いつつ、庭(屋外)に通じる扉を開きっぱなしなのか(笑)
はたまた蛇の生息地としている場所に車で行き、車の窓を開けっぱなしで、ウロウロするのか???
こんな感じで、小さな???が一杯でした(苦笑)

車の爆破あり、ヘリの爆破ありと、ここまでしなくても。。。と思うくらい、製作費にはお金がかかっているようです。ですが、肝心の蛇があまりでてこなかったような。。。
あまり出てこないのは演出なのかな。個人的には、もう少し出てきても良かった(笑)と思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。