B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KING KONG top  キング・コング・・・評価 5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
記録映画の製作者達は、南海の孤島で巨大ゴリラ“キング・コング”を発見する。
捕獲してニューヨークで見世物にしようとするが、マスコミのカメラ・フラッシュに驚いたコングは暴れだし、エンパイア・ステート・ビルへとよじ登っていく…。


■感   想■
恐竜がたくさん出てくる本作。
恐竜好きなワタクシにはたまりません。(笑)
なもんで、評価は少し甘めかもしれませんが、面白かったですよ~。
前半、アン達がコングと対面するまでは、内容を知っているだけに、寝そうにはなりましたが(苦笑)
オリジナルで表せなかった部分が肉付けされていて、キャストや話に深みが出ていたように思います。
カール役のジャック。
いつもお茶目な役の多い彼が、カールをどのように演じるんだろうと思っていたのですが、なかなかの悪者ぶりでしたよ。前半、彼の癖?かな、目をキョロキョロ動かしている表情は、「あ~、ジャックだなぁ」と失笑しちゃいましたけど(笑)ただ後半からの悪役ぶりは微妙になっちゃったのが残念でした。

KING KONG2005 01

設定が違っていたり、所々違うシーンはありますけど、ストーリーは基本的にオリジナルと一緒です。
それだけに、「ここまで表現したのかぁ・・・」と思うと本当に凄いと感心してしまいます。
(オリジナル、リメイク版、どちらも味があるので甲乙はつけられないですけどね)

お勧めのシーンはTVでも流れている、コングvsREXの戦いですね。
このシーンは迫力満点で興奮しちゃいました!!!もう一度、劇場で観たいなぁと思うくらい。
お正月にもう一回観に行っちゃおうかなぁっ(笑)


■最後に一言■
コングとアンの心の交流はいささか、お涙頂戴的になってしまったのが、少し残念でした。(でも涙ぐんでしまったワタシ。笑)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。