fc2ブログ
B級映画も結構好き(笑)な九州人。
the mask of zorro  マスク・オブ・ゾロ・・・評価 3

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
1821年メキシコ領のカリフォルニア。
黒マスクの英雄ゾロは、圧政に苦しむ民衆を守るため活躍していた。悪徳総督のラファエルはゾロことディエゴの邸宅を襲い妻を殺し娘を奪い、ディエゴを牢獄に入れ逃亡した。
20年後、牢から出たディエゴはアレハンドロという若者を見出し、第二のゾロに育てる訓練を始める。


■感   想■
この映画アクション映画なのですが、時々笑わせてくれます。
ちょっとコメディ要素が入ってるのかなぁ(笑)
特にアントニオ・バンデラス扮するゾロと愛馬のシーンの絡みなどは、思わず笑ってしまいました。

もちろんアクション映画ですから、アクションは凄いですよ。
ゾロもモチロンですが、娘役を演じるキャサリン・ゼタ・ジョーンズの剣を使うシーンなど!!!

ワタクシ的にはゾロ(アントニオ・バンデラス)が初めからなんでもできるヒーローという設定じゃなかったのが、良かったと思いました。
ゾロになったキッカケや剣を使いこなすまでの訓練につぐ訓練。
普通のヒーローより共感できました!!
ただ全体的に時間が長く感じてしまい、正直ちょっと途中で飽きちゃったっ(笑)


■最後に一言■
冒頭シーンでのゾロ(アンソニー・ホプキンス)の戦いが、あまりにヒーロー振り過ぎて思わず笑っちゃいました。


スポンサーサイト