B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060224-0001  最後の恋 初めての恋・・・評価 3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
恋人と友人に裏切られた自動車メーカーに勤める早瀬は、その出来事から立ち直れないまま上海へ転勤となる。
転勤初日にホテルへ宿泊した彼は、そのホテルのフロント係ミンと出会う。
やがて二人は恋に落ちていくのだが。。。


■感   想■
実は、ワタクシ上海大好きっ子なんです!!
とは言っても2度しか行ったことがないんですけどね(苦笑)
この作品、上海オールロケだったということと渡部篤郎さんが出ていたので借りてみました。

オール上海ロケということでしたが、有名な場所は冒頭シーンに登場したのみで、あとは上海の下町や早瀬の会社などがメインで、知らない場所が登場し、かえって新鮮に思えました。
もちろんお話もなかなかでしたよっ。
ミンという女性は不治の病で、あと少ししか生きられないのですが、本人は最後までいつもの生活を続けたいということで、仕事も辞めず頑張っているのです。
そんなミンが職場で、薬を飲んでいるシーンがあります。
彼女の同僚が薬を飲んでいるミンを見て話しかけるのですが、ミンは「これダイエットの薬なのよ」と返します。病気の薬をダイエットの薬と言うミンがとてもいじらく見えて、泣けてきました。あと、早瀬がミンの写真を撮るシーンがあるのですが、その時の2人の表情はなんともいえない表情で、かなりグッときました。

私のお気に入りのシーンは、たくさんありますが、特に気に入っているのはラストシーンです。
ミンが育てていた花が咲き誇るシーンで、とてもキレイなんですよ。


■最後に一言■
早瀬とミンの会話は、ほとんど英語なのですが、早瀬役の渡部さん、英語でもあの独特の(ボソボソ話す)口調なんで、ちょっと笑えました。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。