B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
king snake 20060307 キング・スネーク・・・評価 1

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
不老不死の秘密を探るため、とある大手製薬会社がアマゾンの奥地に調査隊を派遣する。
しかし密林に入った調査隊は謎の生物に次々と襲われ命を落としてしまう。。。


■感   想■
本物は苦手なのですが、蛇が出てくる映画、観ちゃう方です。
「嫌よ嫌よも好きの内」だからかなぁ(大笑)

この映画、いかにもB級っぽくってオープニングから笑えます。
蛇は大蛇なのですが、なぜか八岐大蛇のように胴体は一つで首が何本もあります。
でも怖いって感じはしませんねぇ。。。

B級映画にありがちの、確立されていない設定がたくさんあります(笑)
人里離れたところに住んでいる部族の長が、なぜか地元語ではない英語が話せます。長く生きているから、いろんな言葉を勉強できたの??
主人公が毒蛇に咬まれるのですが、なぜか運よく助かります。しかも後遺症もなさげ。
そしてヘリコプターの墜落のシーンは、完全にオモチャにしか見えません。。。
などなど、突っ込みどころ満載ですね(笑)

■最後に一言■
微妙だってわかっていても、こういう系ついつい借りちゃうんだよなぁ。。。
しかも今回の作品も新作料金で借りちゃいました。バカですね(笑)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。