B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  予言・・・評価 1

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
自動車で帰省中の里見と妻・綾香、娘の奈々。
途中電話ボックスに立ち寄った里見は「自動車に大型トラックが衝突して炎上する」という記事を掲載した新聞記事を見つける。その直後、奈々を乗せた自動車に大型トラックが激突。
3年後、里見のもとに再び未来を予見した新聞が届く。


感   想■
な・なんじゃこりゃぁぁぁ。ってな感じの映画でした(笑)

ノリピーの演技は下手だし、ここは怖いポイントでしょってトコははずれてるし。
とにかくイマイチでした。
この作品、会社の仲良しさん達と3人で観たのですが、映画終了後、皆が口を揃えて言ったことは「里見役の三上博史の顔が一番怖かったよね(笑)」でした。

なもんで、一番の感想は三上博史さんの顔(演技)が一番怖かったということで、他には特にないです(苦笑)
簡単な感想になっちゃいました。


■最後に一言■
ノリピー、顔が白すぎです・・・。
首の色と全然違うとですよぉ(笑)


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。