B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  蝋人形の館・・・評価 4

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
大学フットボールの試合観戦のためスタジアムへと向かっていたカーリー達6人。
しかし、道中のキャンプ場で一夜を過ごした翌朝、何者かの手によって車が故障し途方に暮れた彼らは、近くのアンブローズという町のガソリンスタンドへと向かう。
静かな町で、目に飛び込んできたのは丘の上にあるひときわ目を引く蝋人形館。
好奇心により閉館している蝋人形館の扉を開けたのだが・・・。


■感   想■

ネタバレ有りです。

昨年公開時、劇場に貼ってあったポスターを見て以来、ずっと気になってた作品です。
けっこうB級もいける口なんで、期待はずれでもいいやという気持ちで観たのですが、良い意味で裏切られましたよ。面白かったの一言です。
特に目新しい要素はないのですが、なんでだろうなぁ(笑)

HOUSE OF WAX 01

納得いかなかったのは、犯人ボーの動機です。
幼少の頃、両親に虐待のようなことをされていたのに、なぜ母親の理想郷を作ろうと思ったのか、それがイマイチ納得できなかったです。
しかもラストシーン、彼、胸に矢をうけているのに、すんごくパワフルじゃなかったですかっっっ(大笑)なんでやねん

ですが、最初から最後まで、ずっとドキドキしっぱなしで面白かったですね。
私は、予告を観ておらず、町全体が蝋人形の町っていうことに気づいていなかったので、教会でのシーンは衝撃的でした。
あの窓を開けるおばちゃんに騙されたぁぁぁぁ(笑)

前半のキャンプシーンまでが少し長く感じたのと、ラストでの3人目の兄弟&町の存在の定義付けが少し弱かったと思いますが、みんなでワイワイ騒ぎながら観ると面白いと思いますよ。
(ワタクシは1人で一昨日・昨日と2夜連続で2回観ましたけど。笑)

■最後に一言■
今作品、1933年に初映画化され1953年にリメイクされた猟奇的ホラー映画の再リメイク作らしいですね。
オリジナルとリメイク版を観たくなっちゃいました。





人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。