B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
the omen 666 top  オーメン・・・評価 2.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
ロバートとキャサリンのソーン夫妻は、6月6日午前6時に生まれた母親不明の赤ん坊を引き取り、ダミアンと名づけ我が子同然に育てる。
しかし、成長したダミアンの周囲で異常な出来事が起き始め、キャサリンが不可解な事故で重症を負ったことから、ロバートはダミアンに不信感を抱き始めるようになる・・・。


■感   想■
うちの部署の映画同好会!?(笑)のメンバーで行ってきました。
前回は『エミリー・ローズ』を観に行ったのですが、メンバーの中で怖がりサンが約1名。
その怖がり方が面白かったので、『オーメン』が公開になると知り、あのメンバーでもう一度、ホラー映画を観に行こうと企画。

THE OMEN 2006 01

残念ながら、映画自体は「ウキャー」という怖さはなかったですねぇ。
もっとホラー・ホラーしているのかと思ったんですけど(苦笑)
もっと馬鹿馬鹿しいくらい、「ウキャー」って怖がってみたかったなぁぁぁ。
案の定、怖がりサンも、あまりびびっておらず、何の為に企画したのやら(悲)

ネタバレ有りです。

映画終了後、みんなと同意見だったのが
「一番びびったのが、墓場で犬が出てきたときだな~」って(笑)
他にもびびりそうなシーンはあったんだけど、怖くなる前に前振りみたいなシーンがあったので、実際怖い場面になっても・・・って感じでした(苦笑)
おまけに、けっこうスローペースな展開だったので、何度も寝そうになっちゃいました。
ただ出演者は、有名な方が多かったですね~。
予備知識なく、この映画を観たのですが、どんどんストーリーが進むにつれ、「あっ、この俳優さん見たことある~」って感じでした。正直「なんでこの映画に出たんだろ~」とも思っちゃいましたが。
一番のはまり役は、もちろんダミアン!!
彼を演じたショーン・フィッツパトリックが見事に演じています!!!
あの色白さ、表情、髪型・・・、めっちゃ不気味感がでていたように思います(笑)

劇場に観に行くまでもなく、DVDで十分の作品ですよっ。


■最後に一言■
製作:2006年
上映:108分
監督:ジョン・ムーア
出演:リーヴ・シュレイバー/ジュリア・スタイルズ/ミア・ファロー/デヴィッド・シューリス




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。