B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sin city top  シン・シティ・・・評価

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
幼女連続殺人事件を追いつつも、犯人が権力者の息子だったことから、逆に逮捕されるハーティガン刑事。
“シン・シティ”の住人マーヴは、夢のような美女ゴールディと、一夜を共にする。
しかし朝目覚めるとゴールディは冷たくなっていた・・・。


■感   想■
シン・シティという町で起きた別々の事件が、個々に描かれていたので、初めは登場人物もたくさん出てくるし???ということが多かったです。
それでも、食い入るように観ちゃったのは、モノクロトーンでの映画(何て言う技術なのか、わかんないのですが。苦笑)を、初めて観たので、とても新鮮だったからかな。
映像が、まるでアメコミの絵がそのまま動いてるって感じ!!!
アメコミ系が好きな私にはもってこいでしたね(笑)
しかも、この映画、私の苦手な残酷シーンが多いのですが、さほど気持ち悪く感じませんでした。血の色が赤ではなく、白だったり黄色だったりしたからかもしれません。

SIN CITY 01

原作を知らないのですが、映画に出てくるキャラは、原作のキャラそっくりの外見になってるらしいです。
噂によると、マーヴ役のミッキー・ロークなんて、ほんとそっくりらしいですよ。
私が一番驚いたのは、イライジャ・ウッド!!パンチの効いた殺人者を演じていました。
『ロード・オブ・ザ・リング』のイメージが強い彼だけに、こんな役もできるんだとかえってビックリしちゃいましたね。ほ~んと、不気味なんで、そこは観て欲しいなぁ(笑)
あとは、ジェシカ・アルバ!!!めっちゃ、かわいいんで、それも観て欲しい!
しかもブルース・ウィリス演じるハーティガンと、あ~んなシーンがあっちゃうし(大笑)

出演者も豪華だし、映像も新鮮。私的には、なかなかの作品でした。


■最後に一言■
『ワイルド・スピード2』に出てたデヴォン青木さん。
『ワイルド・・・』のときもかっこよかったですが、この映画もまた違う感じでかっこよかったです!!!


■作品情報■
製作:2005年
上映:124分
監督:フランク・ミラー/ロバート・ロドリゲス/クエンティン・タランティーノ
出演:ブルース・ウィリス/ミッキー・ローク/クライヴ・オーウェン/ジェシカ・アルバ


人気blogランキングへ←気にいってもらえたら、クリックして下さいね

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。