B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ダンス・レボリューション・・・評価

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
昼も夜も働きながらプロのヒップ・ホップ・ダンサーを目指すハニー。
掴みかけた夢と現実の狭間で葛藤し、やがて本当の自分を見出していく・・・


■感   想■
う~ん、まったくもってフツーの映画・・・っていうのが一番の感想(笑)
ジェシカ好きなので、DVDを買ってみたものの「・・・・これなら、シン・シティを買えば良かった」と後悔。
ジェシカの魅力は満載だったのですが、物語としてはありがちな話だし、展開もありがち(;^^A
出演者として、その方面では有名な人達も出ていたようですが、その辺を知らない私にとっては「ふ~ん」って感じでした。
ただ主人公ハニーのライバル!?カトリーナ役は、本当の振付師が演じていたと知ったときは、「おぉぉ」と思いましたけどね(;^^A

スゴイと思ったのは、ジェシカのダンス。
本人がダンス好きということもあるのでしょうが、とにかく予想しなかった位、うまいんです。
「ほんと、ジェシカってスゴイよなぁ」といたく感心しちゃいました(←ただのジェシカ好き馬鹿。笑)

お話的にはイマイチですが、ジェシカのダンスは必見です。
ジェシカ好きには今作品をお勧めしますが(苦笑)、同じダンス系の映画なら断然「ダンサー」をお勧めします。


■最後に一言■
レイモンド役の子供がめっちゃかわいかったです。
特に床屋に行く前の髪型(アフロっぽい髪型)。
家に連れて帰りたいくらい、キュートでしたぁ。


■作品情報■
製作:2003年
上映:94分
監督:ビリー・ウッドラフ
出演:ジェシカ・アルバ/メキー・ファイファー/リル・ロミオ


人気blogランキングへ←気にいってもらえたら、クリックして下さいね


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。