B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
zathura top  ザスーラ・・・評価

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
兄のウォルターと弟のダニーは、いつもケンカばかり。
ある日ダニーは、ウォルターに閉じ込められた地下室で”ザスーラ”と書かれた古いボード・ゲームを見つける。
ルールも読まずにゲームを始めてしまった瞬間、家の中に大量の隕石が突き抜けたかと思うと、宇宙空間へと飛び出してしまう。そして二人を待ち受けていたのは、故障したロボットやエイリアンの攻撃など予測不能な危険の連続だった・・・。


■感   想■
映画館で観たらイマイチだけど、DVDで観る分には満足できる映画。
私にとって、この映画は、まさしくそんな感じでした(笑)
多分、映画館で観たら、物足りなかったと思いますが、DVDで観る限り十分満足できました!!
話が複雑ではないので、すんなり観ることができるんですよね。
テーマもわかりやすいし。
しかも、ティム・ロビンスが出てるっっ!!!フツーのお父さん役だったし、ちょっと意外だったかな。

この作品でスゴイと思ったのが、ほとんどCGを使っていないこと。
家や宇宙船など、模型を使って撮影しているんですよ。
てっきりCGフル活用だと(笑)思っていたので、DVD特典でこのことを知ったときは、正直ビックリしました。

配役も良かったですね。
ティム・ロビンス以外は、知らない役者さんだらけだったのですが(苦笑)、
子役の2人がとても良かったと思います。
この2人の演技が最高なんですよっっ。
特に、兄弟喧嘩のシーンなんて、実際にこんな喧嘩しそうだしね。
台詞の一つをとっても、現実に話しそうな言葉がたくさんあって、すごく親近感が沸きました。

登場人物は、エイリアンを除いて5人だけ。
しかも舞台は家の中と、かなり限定されているのに、観ていて面白い!!!
子供と一緒に観て、楽しめる映画だと思います。


■最後に一言■
家に連れて帰りたいくらい、弟・ダニーが、めっちゃかわいかったぁぁぁ。


■作品情報■
製作:2005年
上映:110分
監督:ジョン・ファヴロー
出演:ジョシュ・ハッチャーソン/ジョナ・ボボ/ティム・ロビンス/ダックス・シェパード


人気blogランキングへ←気にいってもらえたら、クリックお願いします

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。