fc2ブログ
B級映画も結構好き(笑)な九州人。
  ディック&ジェーン 復讐は最高!・・・評価 3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
IT企業に勤めるディックは部長昇進が決定。
愛妻ジェーンと家族で、アメリカンドリームを実現させた理想の家庭となるはずだった・・。
が、幸せの矢先に社長がお金を持ち逃げ会社は倒産!失業したディックはジェーンと共にスーパー、日雇い労働など再就職を試みるもままならず、遂には電気もとめられる始末。
そこで手を出したのが夫婦コンビでの強盗家業だった!!!


■感   想■
「ディック&ジェーン 復讐は最高!」という微妙な(苦笑)映画タイトルからして面白くないだろうと踏んだのが功を奏したのか、内容もしっかりしていて、しかもテンポもナカナカ良く、意外と面白かったですっ。出演者もナカナカ良かったですしね~。

そんな中で、ジム・キャリーがエリート社員???って事がビックリしちゃいました。
ジム・キャリー=エリートの図式が頭の中で、どうしてもイメージされないんですよ(笑)
でも、エリートから一転、会社が倒産してしまい窮地に追いやられると、ジム・キャリー節が炸裂!!!
その中でも一番笑えたのが、変装をして強盗するシーン。
その変装ぶりも回を重ねるごとに凄くなるので、ほんと笑えました。
ディックの妻・ジェーンを演じるティア・レオーニとの夫婦コメディも笑えたしなぁ。

でも、ただのコメディだけでなく、ディックとジェーンの愛情が感じられるシーンや、家族のために就職先を必死になって探すディックには、ホロッとさせられちゃいました。
特に気に入ったのは、化粧品のテストのバイトをして、肌が荒れてしまったジェーンにディックが「キレイだよ」と語るシーン。二人の愛情の深さが感じられたような気がしました。


■最後に一言■
う~ん、この夫妻が働いた盗みについては、お咎めなしなのかなぁ・・・。


■作品情報■
製作:2005年
上映:91分
監督:ディーン・パリソット
出演:ジム・キャリー/ティア・レオーニ/アレック・ボールドウィン/リチャード・ジェンキンス

スポンサーサイト