B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
INDEPENDENCE DAY top  インデペンデンス・デイ・・・評価

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
7月2日。何の前触れも無く世界中の上空に姿を表した直径24キロに及ぶ巨大UFO。
混乱の中、元戦闘機のパイロットであるアメリカ大統領イットモア率いるアメリカ・サイドは、交流を求めるためUFOとの交信を試みる。が、UFOからの容赦ない攻撃が開始される。


■感   想■

ちょこっとネタバレありです。

当時劇場で、観客満員の中、一番前の列で観たことを覚えています( ̄∇ ̄;)
あの時は、正直、首が痛かったなぁ・・・。一緒に行った友達の弟は気分が悪くなって途中退場しちゃうし(苦笑)

それ以後、何度かDVDで観たのですが、やっぱり同じシーンで笑ったり、泣いっちゃったりするんですよね。
笑っちゃうシーンは、ウィル・スミス演じるヒラーがエイリアンを殴るシーン。
殴った後、エイリアンを引きずっている台詞も面白いですね。
「重いんだよ」とか「臭いんだよぉぉ」とか(笑)

INDEPENDENCE DAY ID4 01

泣いちゃうシーンは、ファースト・レディの最期のシーン。
旦那さんである大統領も、その妻である彼女も、彼女が死ぬことがわかっている。
その中で、大統領が彼女に 「医者はすぐ治るって言っているよ」 と言うのですが、彼女は 「嘘つき」 と微笑みながら返すんですよね。その彼女の言葉・・・たった一言だけにジーンときて、涙がでちゃいました。
あとは、酔っ払いの父ちゃんが、勇敢にも敵の宇宙船へ突っ込むシーン。
普段はグダグダな父ちゃんが、最期に「子供達に愛してると伝えてくれ」と言うのには、泣けました。
どちらのシーンも、かなりベタですが(;^^A、ウルっとしちゃうんですよね、これがまた。
なんて、ちょろい私・・・( ̄∇ ̄;)

ベタな映画ですが、たくさんの登場人物が出てくるのに、一人一人の個性もちゃんと出ていたし、人間関係もとてもわかりやすかったのはスゴイと思いました。
スカッとしたい時には、お勧めの1本です。


■最後に一言■
ウィル・スミス好きには、お勧めの1本です(≧∇≦)
彼のかっこ良さが満載の作品です。


■作品情報■
製作:1996年
上映:145分
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:ウィル・スミス/ビル・プルマン/ジェフ・ゴールドブラム/メアリー・マクドネル


人気blogランキングへ←参加しています。気にいってもらえたら、クリックお願いします

スポンサーサイト

出張者から、お土産をいただきましたぁ(≧∇≦)



あまりのかわいさに、仕事中にもかかわらず、思わずパシャリ(笑)



箱の中身はと言うと・・・。

[かわいいお土産(≧∇≦)]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。