B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  アナコンダ・・・評価 4.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
伝説のインディオを求めてアマゾン奥地を訪れた撮影隊は、船が故障し助けを求めている謎の男を拾う。彼の指示通りに支流に分け入っていく船はやがて座礁した船と遭遇。
実はその船は、男の仲間のものであり、彼の目的はアナコンダの捕獲だったのだ。
そしてついに想像を絶する巨大なアナコンダが出現、撮影隊のクルーは一人また一人とその怪物の犠牲となっていく・・・。

■感   想■

『海にはジョーズ、陸には恐竜、そしてアマゾン川にはアナコンダ』

このキャッチフレーズが今でも忘れられません(笑)
映画館で、このキャッチフレーズを書いた広告看板を観た瞬間 「コレ観たい」 と思い、一緒にいた友達2人を誘ったのですが、どちらからも断られました(悲)

そんな思い入れのある本作品。
映画館へ足を運ぶことはありませんでしたが、ビデオを借りてきては何度も観ました(笑)
昨晩、日曜劇場で放送されると知り、久しぶりにTV放送で楽しむことに(* ̄∇ ̄*)

公開から10年経っていることもあり、アナコンダ自体の映像は微妙になってしまいましたが、それでも面白かったです!!一緒に観ていたうちのオカンなんて、「キャー、キャー」言ってましたもん(笑)
私、けっこう蛇ものの映画観る方なんですけど、やっぱりこの手の映画ってB級モノが多いから、微妙なものが多いんですよね(;^^A 
そんな中で、この映画は最高の出来ではないかと・・・。

また出演俳優さんも豪華なんですよ。
今思えば「なんでジェニファー・ロペス、この映画に出たんだろ?」って思うんですけど、彼女を筆頭に、撮影隊のゲイリーを演じているオーウェン・ウィルソンやカメラマンを演じているアイス・キューブ、レポーター役には「タイタニック」にも出ていたジョナサン・ハイド、そして悪者役(笑)を演じているのはアンジーパパでもあるジョン・ヴォイト。
ゲテモノ映画(笑)に、こんなに有名どころが出ているなんて、ある意味、すごくないですかっっっ。
それだけでも興奮しちゃいますね(笑)

ワタクシ的には「アナコンダ2」より1をオススメいたします!!

※アナコンダとは:ボア科の無毒のヘビ。全長約9メートル、黄緑色に黒色の斑紋が並ぶ。



■最後に一言■
川に設置してある柵をダイナマイトで壊すシーン。
オーウェン演じるゲアリーが、手に持っているダイナマイトを水につけちゃってるんだけど、それでも発火したようです(笑)
ちょっと不思議になりました(笑)


■作品情報■
製作:1997年
上映:89分
監督:ルイス・ロッサ
出演:ジェニファー・ロペス/アイス・キューブ/ジョン・ヴォイト/ジョナサン・ハイド

人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。