B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GHOST LAKE TOP  レイク・オブ・ザ・デッド・・・評価 0.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
1928年。N.Yの片田舎の村が水没して以来、13年ごとにある月の13日に謎の失踪事件が発生していた。
そんな中、ある出来事から逃げるように別荘にたどり着いたレベッカは湖で溺死体を発見したのを機に怪奇現象に見舞われるようになる。


■感   想■
はい、やられちゃいました(-_-#)
『ドーン・オブ・ザ・デッド』が、意外と面白かったから、これも面白いんだろうぁと勝手な予想をして借りたのですが、見事にやられましたね。

B級もいいとこで、悪く言えばドC級
ストーリーが、ありがちなクセに、内容はハチャメチャ。
時間稼ぎに思えるシーンが多く、こんな長い上演時間じゃなくていいじゃんと怒りの気持ちで一杯でした。
しかも、DVD特典のメイキングを見て、更に怒りがMAXへ!!!
この映画を作った彼らが、すんごく自画自賛してるんですよっっっ(#ノ`・Å・#)ノダァッ!!!!!!!
「低予算で、これだけのものを作った」って豪語していますが、これだけってどれだけのモノなんですかっっっ。

あまりのひどさに、言葉を失っちゃいましたね。
ラストのオチも最悪だったし、観ていた時間の無駄だった。
上映時間がまだ短ければ救われたのになぁ(苦笑)


■最後に一言■
主人公の恋人?スタンの白い服が破れていたのがずっと気になっていたんだけど、なるほど、そういう理由だったのねん(笑)


■作品情報■
製作:2004年
上映:112分
監督:ジェイ・ウォールフェル
出演:テイタム・アデア/ティモシー・プリンドン/グレゴリー・リー・ケニヨン


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。