B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  GOAL!ゴール!・・・評価  4.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
L.Aの地元サッカーチームで活躍するラテン系青年サンティアゴ。
彼は、ある日スカウトに才能を見出され、ニューカッスル・ユナイテッドの入団試験を受けるチャンスを得る。父の反対を押し切り単身渡英したのだが・・・。


■感   想■
実は、ワタクシ、サッカーはおろかスポーツ全般にあまり興味がないんですよ。
数年前に日本で開催されたワールドサッカーのボランティアまでしといても興味なしです(笑)
ボランティアしてた時も、日本のサッカー選手の名前すら知らなかったしなぁ・・・。(すいません。サッカーファンの皆様。)
そんな私がこの映画を観ようと思ったのは、TVで放映されたから&ベッカムが出ていると知っていたからでした。TV放映をデッキのハードディスクに録画。TV放映後しばらく観る事はなかったのですが、ハードディスクの容量が一杯になり、「そろそろ観てみるか~」と軽い気持ちで観始めました。

いやぁ、文句なしに面白いっっっ。

ストーリー自体は、悪く言えばありきたり。
よくあるサクセスストーリーですが、主人公・サンティアゴを演じたクノ・ベッカーの演技がとにかく良かった。純朴な青年を演じていて、彼の表情や仕草にかなり引き込まれました。
彼が困難に立ち向かう度にハラハラし、困難を乗り越える度、自分のことのように嬉しく思えました。
また、サンティアゴと家族の描かれ方も、ある意味ベタでしたが、素敵だったなぁ。
サンティアゴを見守る祖母。反対している父のある行動・・・。
なんか、ほんのりさせられちゃいました。
お目当て!?のベッカムの登場は、思っていた以上に短いものでしたけどね(笑)


■最後に一言■
サンティアゴのお父ちゃんって、なんとなくブッシュ大統領に似てません!?(笑)


■作品情報■
製作:2005年 アメリカ/イギリス
上映:118分
監督:ダニー・キャノン
出演:クノ・ベッカー/スティーヴン・ディレイン/アンナ・フリエル/アレッサンドロ・ニヴ


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。