B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT  ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT・・・評価  3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
ストリート・レースの最中に衝突事故を起こし、逮捕されてしまったショーン。
少年院行きを免れるために軍人の父を頼って日本へ行くことに。
戸惑いを感じながら高校生活を始めたショーン。同じ学校の生徒・トウィンキーからドリフト・レースが行われる立体パーキングに誘われ、レースをすることになったのだが・・・。


■感   想■
ポール・ウォーカーが大好きな私。
シリーズ第3弾が出ると聞き「またポールに会えるのね」と喜んでいたのも束の間。

「えっ、ポール出ないんですか・・・(悲)」

ショックもショック。大ショックですよ・・・。
噂で妻夫木君が出ると聞いたから「それならそれを楽しみに・・・」と思っていたのに、これまた出演シーンは一瞬。スケージュール調整ができず、出演は一瞬となってしまったようですね。
ポールが出演しない&舞台は東京。
なら、スケジュールの調整をつけてでも、妻夫木君に主演して欲しかった・・・。

THE FAST AND THE FURIOUS TOKYO DRIFT  01

だって、ストーリーも強引なとこがあるし、なにより出演陣に華がない。
千葉真一さんだって、はじめはわかんなかったもんね。太っちゃったのか、老けちゃったのか・・・。
最後まで気づかずに、私の中では「千葉真一さんに似た俳優さん」で終わっちゃってました(汗)
かえって、カメオ出演していた柴田理恵さんや妻夫木君達の方が華があったような~。
また、日本人の設定なのに日本語を喋らない人もいたりして、『頭文字D(実写版)』の再来かと思いましたねぇ。日本でのお話なら、ちゃんと日本人をいっぱい出演させてくださいよぉぉぉぉ。

強引な設定以外は、そこそこストーリーも楽しめたのですが、正直不満が残ったなぁ。
ラストでヴィン・ディーゼルが出てたのは嬉しかったけど、やっつけに見えちゃったし(笑)


■最後に一言■
一番の感想は主人公が高校生に見えないってこと(笑)
外人さんは老け顔(日本人が童顔なのかな?)っていうけど、そんな問題ではありません。
ビバリーヒルズ並みに、ありえない高校生(大笑)
ショーン君、高校生には見えませんよぉぉぉ。


■作品情報■
製作:2006年 アメリカ
上映:104分
監督:ジャスティン・リン
出演:ルーカス・ブラック/リル・バウ・ワウ/千葉真一/サン・カン/ナタリー・ケリー


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト




先週の土曜日、旦那さんと野球観戦にヤフードームへと出かけました。
土曜のナイターの試合で、千葉ロッテ対ソフトバンク。
昨年、野球観戦した時は、日本ハム対ソフトバンク。
旦那さんは、その時もロッテが観たかったらしいのですが、私は新庄選手が観たかったので、強制的に日ハムに(笑) 前回の試合は延長12回戦までとなり、終了したのが23時前。
かなり疲れました。

  
  この日は、ソフトバンクの松中選手の
  応援デーだったらしく、
  入口で松中選手の
  お面をもらいました。
  意外と、お面をつけている人が
  多いことにビックリ。
  ちなみに写真の男性は、
  全然知らない方です(笑)





  私はスポーツ音痴なので
  特に贔屓の球団はありませんが
  いちお、九州人なので(笑)
  観戦時は、ソフトバンクを応援
  しています。
  ソフトバンクの応援グッズ
  黄色の風船を買いました~。







  この日も延長となり、
  12回戦までありました。
  結局、前回と同じ23時
  近くに終了(悲)
  つ・疲れた。
  でも面白かったから
  良しとするかぁ~♪




ナイター終了後、家に帰れない距離ではないのですが、近くのホテルに宿泊。
しかもハイアット(←贅沢だぁぁぁぁ)
翌日は、近くのアウトレットモールで夕方までショッピング。
今日は友達が午前中から自宅に遊びに来てくれたのですが、すでに体はヘロヘロ。
TB&コメントをたくさんいただいているのですが、お返事はもう少しお待ちくださいませ。
でわでわ、おやすみなさい~。

  
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。