B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRANSFORMERS  トランスフォーマー・・・評価  4.5
  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
アメリカ、パリ、東京・・・世界中の至るところで同時期に奇妙な現象が起きる。
その現象を探っていた研究者達は、それが地球上のあらゆるテクノロジーをスキャンしていることを探りあてるのだが・・・。


■感   想■

ネタバレ有りです。

久しぶりに映画らしい映画を観た!!!というのが一番の感想。
“トランスフォーマー”とはなんぞや?レベルの私ですら、面白いと感じることができました。
一緒に観に行った旦那さんは、子供の頃、トランスフォーマーのオモチャを持っていたと熱く語っていたのですが、ほんとコレは子供が夢中になる気持ちがわかります。
だって、車や飛行機がロボットに変身するんですよっっ。
これは大人でも夢中になっちゃいます~。笑。
それが実写化され、映像に迫力があれば、更に倍。
特に、冒頭でヘリがロボットに変身したシーンや、砂漠の中、サソリロボットが襲ってくるシーンは圧巻で、これぞ映画館で観る迫力って感じでした。

ただ中盤からは・・・。

ロボット達が主人公サムの庭で、たわむれる(笑)シーン。
笑いを誘っているシーンだとはわかるのですが、個人的には微妙に感じてしまいました。
あとは、人間に都合の良いお話だとも思っちゃいました。
彼らロボット達が人間を助けてくれるのですが、どうしてそこまで人間のために戦ってくれるの?って。
自分達の星の悲劇を繰り返さないためという動機は少し弱い気がしました。
そして一番の疑問は、ラストの街中で戦うシーン。
「人間に被害が及ばないように」なんて言ってる割には、街中でドンチャン騒ぎ(笑)
いやぁ~、確実に被害拡大していますよってな感じでしたし、相手のボスがビルの上にいる姿は、まるでキング・コング。大笑。
アクション娯楽作品なので、深いトコロつっこんじゃいけないんだよね~多分。
だけど、素直に楽しめる作品で、今年見た中でマイBEST3の中にはいるくらい面白かったです。
映画館で観ることをお勧めします☆


■最後に一言■
アンジーパパのジョン・ヴォイトが出ていましたね。
彼はフツーの役より、悪役の方が似合ってる気がするのですが~。笑。


■作品情報■
製作:2007年 アメリカ
上映:144分
監督:マイケル・ベイ
出演:シャイア・ラブーフ/ミーガン・フォックス/タイリース/ジョシュ・デュアメル


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。