B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ultraviolet  ウルトラヴァイオレット・・・評価  3

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
ファージの抹殺運動激化に伴い、人間の政府に夫を殺されたヴァイオレット。
彼女は、ファージの地下組織の中で最強の女戦士となり、政府が開発した最終兵器を奪おうとしたのだが、その最終兵器とは9歳の少年だった・・・。


■感   想■
映画館で観ようかどうか悩んだ作品でしたが、ネットであまりにも評判が悪かったので、レンタル開始まで待つことにしました。
いやぁ~、これはレンタルを待って正解でしたね(苦笑)

ULTRAVIOLET 01

この手の映画は嫌いではないのですが、それでも、なんと言うか、中味が薄い気がしました。
しかも、『イーオン・フラックス』と、なんとな~く、かぶっているんですよね。
どちらも近未来の人類の危機という感じの内容だし、主人公を演じている彼女達の髪の色は黒髪。
そしてアクションあり~のだし。あちらがセロンのPVなら、こちらはミラのPVといった感じ。
同じ作風なら、断然『イーオン・フラックス』の方が良かったし、ミラのアクションを観るなら、やっぱり『バイオハザード』でしょ(笑)

一番印象に残ったのは、ミラの髪の色の変化くらいで、あとは特に・・・でした(笑)
と言うことで、感想らしい感想は特になしです(大笑)


■最後に一言■
上海ロケだったようですが、全然わかりませんでした~(;^^A


■作品情報■
製作:2006年 アメリカ
上映:87分
監督:カート・ウィマー
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ/キャメロン・ブライト/ニック・チンランド/ウィリアム・フィクトナー


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。