B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kanojonokotowo  彼女を信じないでください・・・評価  4.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
仮釈放中の詐欺師・ヨンジュは、列車の中で向かいに座ったヒチョルを痴漢と勘違い!!
その後、ヒチョルが恋人にプロポーズするために用意した指輪を盗まれるのを見た彼女。
停車中にホームへ降り指輪を取り戻すのだが、カバンを車内に置いたまま電車は発車してしまう。カバンを取り戻すため、そして指輪を届けるためにヒチョルの家に行ったヨンジュは、ひょんな事から彼の恋人として振舞うはめになる・・・。


■感   想■
TVの深夜放送で流れていた本作品。
どんな内容なのか、洋画なのか邦画なのかさえ、わからないまま鑑賞。
何で観る気になったかって、やっぱりタイトル!!!
いかにもラブコメっぽいし、面白そうなタイトルだと思いませんか!!!

映画のタイトルからわかるように、主人公・ヨンジュが嘘をつきまくる!?という内容のものだったのですが、私は彼女がただ単に嘘をつき、世渡り上手に生きている様をおもしろおかしく描いているだけだと思っていました。
だけど、なぜ彼女が嘘をついてしまったのかや、彼女の嘘の裏にあるものが見えてくると、とても彼女自身を愛しく感じてきてしまいました。
特にお姉さんに渡すプレゼントのエピソードは泣けてきちゃいました。
ストーリー展開や演技自体、安田大サーカスの決め台詞のように「ベタで~す」って感じなんだけど、そのベタさがたまらなく良いんですよね~。
笑いあり、涙あり、そして大自然あり(笑)
気軽に観れて楽しめる映画だと思いました。


■最後に一言■
韓国映画って、あまり観ることはないのですが、こんなに面白いものだとは思いませんでした。
それにしても、主人公・ヨンジュ演じるキム・ハヌルさんって松嶋奈々子ちゃんと青木さやかちゃんを足して2で割った感じじゃありませんかぁぁぁ???(笑)


■作品情報■
製作:2004年 韓国
上映:115分
監督:ペ・ヒョンジュン
出演:キム・ハヌル/カン・ドンウォン/ソン・ジェホ/キム・ジヨン/イ・ヨンウン


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。