B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  名探偵コナン 瞳の中の暗殺者・・・評価  3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
現職警察官を標的とした殺人事件が相次いで発生する。
ついには佐藤刑事までもが襲われ、その場に偶然いた蘭はショックで記憶喪失になってしまうのだが、犯人は蘭に顔を見られたと思い、彼女の命を狙うのだった。


■感   想■
劇場版第4弾の本作品。オープニングは、なんと新一が小さくなってしまったあのテーマパークから始まります。話はそれるのですが、このテーマパークが実に面白そうなんですよね~。
TDL、USJ、スペースワールドなどなど色んな要素がミックスされている感じで、こんな遊園地があったら、ほんと遊びに行きたいですよぉぉぉ!!!
そんな事は、さておき(笑)、今回は、なんと蘭ちゃんが記憶喪失になってしまう・・・というお話です。
原因は自分のせいで佐藤刑事が目の前で犯人に撃たれてしまった・・・というショックのせい。
そしてその犯人から蘭ちゃんは狙われるのですが・・・。

ここからネタバレ有りです。

いやぁ、すぐに犯人がわかっちゃったんですよ(悲)
だって、登場の仕方がいかにもじゃないですかぁ。
別にいなくても話が進むようなキャストだったから、「おかしいな」と思ったら、案の定・・・。
途中、まどわされもしましたが、ラストで犯人がわかった時には「やっぱりなぁ」みたいな。
ですが、犯人が特定できても、面白い内容でした。
蘭ちゃんが記憶喪失になってしまう・・・という、いつもと違う展開もあったり、小五郎が妻に言ったプロポーズの言葉が判明したり(大笑)
一番面白かったのは、テーマーパークで犯人が蘭ちゃんとコナン君を銃で襲うのですが、犯人から逃げていくシーンですね。
モーターボートでの追走劇や、アクアマリン?のボートの下に隠れての逃走。
そして最後には噴水。
実際には、遊園地であんなに銃を発砲するなんてありえないんだけどね~。


■最後に一言■
いやぁ、さすが7年前の映画ですね。
今時、公衆電話はあまり使わないですよねぇ・・・。


■作品情報■
製作:2000年 日本
上映:100分
監督:こだま兼嗣
出演(声):高山みなみ/山崎和佳奈/神谷明/茶風林/緒方賢一/林原めぐみ


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。