B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
a knight's tale  ロック・ユー・・・評価 4

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
14世紀のイギリス。
騎士しか参加できない馬上槍試合に身分を偽って出場した平民ウィリアム。
自分の運命をかえるため、彼はどんどん勝ち進んでいく・・・。


■感   想■
冒頭シーンで「ロック・ユー」が流れるとコブタさんとこで知ってたのですが、映像にのせて音楽が流れるだけと思っていたので、あの歌を民衆が歌っているという粋なシーンに驚きました。

お話は、中世の物語に現代の音楽が流れ、テンポよく進んでいきます。
今まで観た中世の映画の中で、現代のロックミュージックが流れる映画を観たことがなかったので、新鮮でした。
お恥ずかしながら、この映画に出ている役者さんもほとんど知らない方ばかりだったので、それも新鮮良かったなぁ。
特にチューサというキャラクターが良かったですね。
彼というキャラクターがいて、更に映画が楽しめるものになっていました。
(たまに台詞が長くて、うざく感じるとこもありましたけど。笑)

中世ものは、あまり観ないんですが、この作品は気負いなく楽しんで観れました。


■最後に一言■
全然踊れないはずの主人公が、少し練習しただけで、あんなにダンスが踊れるとは(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
v-16TBありがとうございました!
気に入っていただけたようで嬉しいです!
たしかに 中世の物語なんですが 根底に流れているものが どの時代でも共感できるテーマなので とっても見やすいんですよね!
素直に楽しく楽しめる 映画本来の楽しさを思い出させてくれる作品ですよね!

みんな いいんですが チェーサー 秀逸ですよね~!



2006/02/15(水) 21:26:36 | URL | コブタです #-[ 編集]
v-16コブタさん、こんにちは
>根底に流れているものが どの時代でも共感できる
ですよね。
私は劇中の「希望さえあれば、どんな暗い夜も乗り越えられる」という台詞が大好きです。
ベタだけど(笑)

う~ん、やっぱりこの作品はチューサーが一番いい味だしてますよねっe-282
2006/02/16(木) 17:56:34 | URL | チャラノリ #-[ 編集]
おじゃまします。
こちらの過去の記事読み返してたら「ロック・ユー」の記事があったのでトラバさせていただきました。
あと、うちの記事へのコメント感謝です。
この映画の80年ロックをBGMにしたこと…いろいろ思うところもありますが、大作の多い中世ヨーロッパものの中で個性出すことを考えると、良いアイデアだなァと思ってます(嫌いじゃないです)。
DVDを購入して観たのですが、損した感はないですよ^^
2006/03/09(木) 22:30:17 | URL | ピロEK #F4qIJJbY[ 編集]
v-22ピロEKさん
こんにちは~。TB&コメントありがとうございますっv-10
>良いアイデアだなァと思ってます
ですよねっ。私も、新鮮味があって良かったと思いました。

今年は中世ものにチャレンジしようと思ってますので(笑)、何かお勧めの作品があったら、教えてくださいね~。
2006/03/10(金) 12:28:29 | URL | チャラノリ #-[ 編集]
中世ヨーロッパが舞台の映画で普通にオススメなのは、最近ではリドリー・スコット監督、オーランド・ブルーム主演の「キングダム・オブ・ヘブン」(ヨーロッパじゃないですが)とか、チョッと前だとアカデミー賞作品の「ブレイブ・ハート」ぐらいかな。
言われてみると中世モノの作品というのは、あんまり無いですね。
あってもファンタジーだったりして(ドラゴンが出てきたり…私はそういうのも好きなんですが)。
中世ではなくて、古代ですが「グラディエーター」とかもオススメです。
2006/03/12(日) 14:08:03 | URL | ピロEK #-[ 編集]
v-22ピロEKさん
こんにちは~。
わ~、色々と教えていただいて嬉しいです。ありがとうございますっっ。
「キングダム・オブ・ヘブン」は気になっていた作品なので、さっそくレンタルしてみますv-10

PS:「グラディエーター」過去に観た事がありますが、この作品も面白いですよねっ。
2006/03/13(月) 12:33:15 | URL | チャラノリ #-[ 編集]
クィーンがああいう使われ方をしていたなんて
それだけで気持ちも盛り上がってワクワクしてきました。
中世とロック、とてもいい感じでした。

ヒース・レジャーはこのDVDジャケットだとちょっといかつい感じですが
優しくて母性本能をくすぐるようなステキな役柄でしたね。
2007/11/05(月) 23:03:15 | URL | ジュン #6ZS2/17k[ 編集]
ジュンさま
ほんとワクワクの作品でしたよね。
オープニングシーンは、鳥肌がたっちゃいました(笑)

ジュンさんのおっしゃる通り、ジャケットと実際が違う感じでしたよね!!
ブログのお友達のお勧めだったのですが、お勧めの理由がわかる気がしました。
2007/11/13(火) 17:38:13 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/115-4018a596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ダンダンダーン ダンダンダーンと軽快なクイーンの名曲「ロック・ユー」をバックに華々しく始まる洒落っ気タップリのオープニングのこの映画、とっても気持ちよく 何度でも観たくな
2006/02/15(水) 21:16:23 | コブタの視線
今日は買っているのに、今まで見ていなかった映画から「ロック・ユー!」を鑑賞。と、その前に前日のブログで言ってた精密検査の報告。市立病院に検査に言ったんですが、人が多くてビックリ。簡単な検査に半日かかっちゃいました。結果は正常数値ではないけど、健康診断で出
2006/03/08(水) 13:08:43 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
 昔はまったり系とかシリアス系の映画ばっかり見てましたが、最近はもうちょっとアグレッシブな映画を見るようになってきて自分でも不思議です。 普通、逆なんじゃないの?<B>「ロック・ユー!」</B>(出演:ヒース・レジャー、ポール・ベタニー) 前々から&
2006/12/06(水) 12:12:01 | EncycRopIdia ~漫画・映画・書評・グルメなどなど
メル・ギブソンの『パトリオット』で注目されたヒース・レジャー主演の中世騎士物語。一応1370年という時代設定はあるものの、堅苦しい時代劇ではなく、全編クイーンやらデビッド・ボウイやらのロックが流れ、騎士のみが参加出来るという”馬上槍試合”に賭ける若者を現代的
2006/12/06(水) 23:03:22 | 【徒然なるままに・・・】
【A KNIGHT'S TALE】2001年/アメリカ 監督:ブライアン・ヘルゲランド  出演:ヒース・レジャー、マーク・アディ、ルーファス・シーウェル、シャニン・ソサモン、ポール・ベタニー、ア...
2007/11/05(月) 23:03:38 | BLACK&WHITE
レンタルで鑑賞―【story】平民の若者ウィリアムは、ジュースティングをして諸国を巡る騎士エクスター卿の従者をしていた。ある日、卿が不幸にも命を落とすとウィリアムは大会に出ることのできない平民であることを偽り出場、みごと優勝してしまう。そしてこの時、ウィリ?...
2008/01/31(木) 09:02:37 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
 コチラの「ロック・ユー」は、あたしの好きなヒースクリフ様主演、それにあたしの好きな中世ヨーロッパのコスプレものです♪何故かあの鎧だとかタイツだとかが好きで、それだけでもお腹いっぱい感があるんだけど、お話もなかなか良かったです。  中世の騎士モノなので...
2008/02/05(火) 18:03:26 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
14世紀のヨーロッパ。騎士たちが己の技量を競い合い、 美しい貴婦人達の愛をかけて戦う \"トーナメント\"が一大イベントとして高い人気を得ていた。平民のウィリアムは2人の仲間・ ローランドとワットと共に、 トーナメントに出場するエクター卿に従者として随行していた?...
2008/02/05(火) 19:00:56 | 心の栄養♪映画と英語のジョーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。