B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  NANA・・・評価 4.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
東京行きの電車の中で、偶然に、出会った奈々とナナ。
再び、巡り会った2人は、一緒に暮らすことになる・・・。

■感   想■
数年前に原作(漫画)を2~3冊読んだだけで、あまり内容を覚えていなかったのが良かったような気がします。
映画を見たときに、「すごく簡潔にまとめてあるな」って一緒に行った友人と感じましたから・・・。漫画を読みこんでいる方には物足りないかも(;^^A
ですが、漫画は漫画、映画は映画と単体で考えれば、映画版もすごくキレイにまとまってたし、主役の2人も、とても良かったと思います。
不満を言えば、レンとナナの恋愛模様ですが、レンの演技が少し嘘っぽかったかな。
章二とナナ(ハチ)の関係の方がすごくリアルで、同じ場面を漫画で知っているはずなのに「うっ」ときました。
あとは、ラストが少し物足りないような~。

個人的には、「良し」の映画です(笑)
ですが、漫画を読んだことがない方は、読まずに行った方が面白いかも(汗)
私もこれから漫画を買って読みなおしま~す。

■最後に一言■
NANA原作者の矢沢あいサンの漫画で『下弦の月』という作品がありますが(これも以前映画化されています)この漫画、オススメですよ。




人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私は原作崇拝派なのでキャストにちょいと不満出ちゃいましたけど
なかなかの出来だったと思っています。
原作そっくりに作られている部屋とかは感激。
でも何も見てないで映画だけを見た方が素直に楽しめますよね。

下弦の月も原作は読みましたよ~
映画は・・・やっぱりキャスティングに納得行かなくてまだ見ていないの。
NANAも2の話題がそろそろ出てき始める頃ですね。
ハチが変わっちゃったのは寂しいけれど、どうかな?面白くなるかしら~~。

2006/10/20(金) 00:26:03 | URL | ジュン #6ZS2/17k[ 編集]
原作が好きな方には・・・
v-22ジュンさま
原作が好きな方には今一歩だったようですね。
私の友人も「簡潔すぎる・・・」ってぼやいてましたし(;^^A
私個人としては、レン役がちょいとイマイチだったような~(笑)

「下弦の月」の映画版は観ないことをお勧めします(;^^A
これは絶対漫画だけにとどまっていた方がいいです(笑)
「NANA2」は、あおいちゃん出ないみたいですね(悲)
けっこう、はまり役だったので、2を楽しみにしていたんだけどなぁ。
2006/10/23(月) 12:59:16 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/12-d7998616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 A (演技4/演出4/脚本4/撮影4/音響3/音楽4/配役4/魅力5/テンポ4/合計36)『評
2006/03/30(木) 22:17:57 | ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
2005年/日本監督:大谷健太郎   出演:中島美嘉、宮崎あおい、成宮寛貴、松田龍平、松山ケンイチ、玉山鉄二、伊藤由奈見たいような見たくないような、でもやっぱり見たい・・・原作のファンである場合、そのイメージが
2006/10/20(金) 00:21:24 | BLACK&WHITE
オフィシャルサイト監督:大谷健太郎原作:矢沢あい出演:中島美嘉、宮崎あおい、松田龍平、成宮寛貴、玉山鉄二、松山ケンイチ、平岡祐太ストーリー:小松奈々は、彼氏と一緒にいたいがために東京へやってきた。大崎ナナは、歌で成功したい夢を抱えて東京へやってきた。新幹
2006/10/23(月) 20:09:17 | SSKS*
【鑑賞】劇場【公開日】2005年9月3日【監督】大谷健太朗【出演】中島美嘉/宮崎あおい/松田龍平/成宮寛貴/平岡祐太/丸山智己/玉山鉄二【原作】矢沢あい「NANA」
2006/10/26(木) 11:02:59 | caramelの映画日記
人気漫画の映画化。漫画を読んだことがないので、正直楽しめるか不安だったのですが面白かったです!!よくこの時間内におさめたなと感心しました。歌手を目指すほうのナナが元彼が上京しギタリストとして成功していくのになんで怒っているのかが謎でした。もしかした...
2006/11/08(水) 00:44:01 | ☆ 163の映画の感想 ☆
☆☆★-- (5段階評価で 2.5)矢沢あい原作の漫画の映画化です。 これも原作は全然しりません。絵柄ぐらいは知ってますけども(^^;
2006/12/20(水) 00:56:45 | みはいる・BのB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。