B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY  チャーリーとチョコレート工場・・・評価 4

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
家が傾くほど貧しい家に、チャーリーは失業中の父と母、そして寝たきりの祖父母4人の7人で暮らしていた。そのチャーリー少年の家の近くには世界で一番大きなチョコレート工場があった。


■感   想■
大人より子供の方が楽しめる映画かな。
すんごく夢があっていいと思います。チョコレートがあんなに楽しい行程で作られたら、作る人も楽しいだろうなぁ・・・。
前知識無く映画を見たので、てっきりチャーリーというのはジョニー・デップ演ずる名前かと思ったんですけど、違うんですね(汗)

CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY 01

1番印象に残ったのは、チャーリーが折角当たった“工場見学券”を生活のために「換金する」と家族に話したシーンです。
その時に、いつも嫌味を言っていたおじいちゃんが「お金は毎日印刷されているじゃないか。見学券はこの世にたった5枚しかない貴重なものだ。それをお金に替えるなんて愚かだと思わないか」っていうような事(本当はもっと素敵な言い回しでした)をチャーリーに言ったんです。
最近自分の中で「お金ないよなぁ・・・」って正直イライラしていた時があったので、「ハッ」とさせられました。やっぱり、お金はスゴク大事だけど、おじいちゃんの言う通り「毎日刷られているもの」ですよね。その前に大事な事やものを忘れちゃいけないなって感じさせられました。
ジョニー・デップの演技も、一味違って良い感じですし、チャーリー家族も良い味がでています。ちびっ子にオススメの映画かなっ。


■最後に一言■
ジョニー・デップのお父さん役に、あの俳優さんがっっっ。
この映画にも出ているとは・・・。本当に活躍されてますね~。


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。私も映画評をやっています。この映画見て、私も子供向けだなとおもいました。私の評はちょっとネガティヴですが・・・。

なかなかきちんと映画評やっている人いないので、トラックバックさせてください。

PS:私もこのテンプレート使っています。だいぶカスタマイズしちゃって、影も形もありませんが。
2005/09/28(水) 00:55:15 | URL | チュチュ姫 #-[ 編集]
コメントありがとうございます!!

幼稚な文章で、すごく自分でも下手だなと思っている感想記なのに、誉めていただけてビックリしているとこです。

チュチュ姫さんのところにも遊びに行きますね!
2005/09/28(水) 12:32:27 | URL | チャラノリ #-[ 編集]
チャラノリさんの感想は、きちんと感想が書かれていて、とてもいいと思います。ほとんどのひとが、「良かった」「良くなかった」っていうだけで、ひどい人になると、それにアマゾンのアフィリエイトのリンクつけて終わり。そういうの見ると、がっかりしますよね。
2005/10/15(土) 00:21:21 | URL | チュチュ姫 #-[ 編集]
チュチュ姫さん、コメントありがとうございます。素直にスゴク嬉しいです。

映画って本当に奥が深いものですよね。
最近、このブログをはじめて更に実感しました。

九州は寒くなってきましたが、そちらはどうですか?体調には気をつけてくださいねっ
2005/10/16(日) 14:30:52 | URL | チャラノリ #-[ 編集]
コブタでも どうも!
今日はお休みだったので のんびりブログ拝見させてもらっています!

たしかに、あのお爺さんの台詞いいですよね!私も大好きです!
あの家族中が チャーリーを愛し応援しているのがすごい分かるエピソードの数々が最高でした。
そんなお金はなくても、溢れんばかりの愛情の中育ったから あんなに良い子になったのねというのがよく分かる感じです。

様々な問題のある子供も出すことで けっこう教育問題にたいしても 風刺している内容でしたよね!



2005/12/05(月) 13:14:31 | URL | コブタ #-[ 編集]
コブタさん、ご訪問ありがとうございます!!

>そんなお金はなくても、溢れんばかりの愛情の中育ったから あんなに良い子になったのねというのがよく分かる感じです。

ほんと、同感です。
自分も子供ができたら、あんな風に育てたいなと思いました。

>教育問題にたいしても 風刺している内容でしたよね!

ですね。世の中に対して、喚起できれば良いのですが。。。
今の親って、子供命なのは良いんですけど、ちょっと過剰すぎるような気がします。
自分が将来親の立場になったら、気をつけねば。。。と思います!


2005/12/06(火) 12:42:41 | URL | チャラノリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/13-003fbd2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Charlie and the Chocolate Factory GOさんから、「そいでこの映画観たの」というお問い合わせがありました。実は、公開されてすぐ観たのですが、感想文を書くほどのこともなかったというか・
2005/09/28(水) 00:55:39 | 姫のお楽しみ袋 
デップファンとしては 外せないということで 「チャーリーとチョコレート工場」の感想です。ロングセラーの小説を映画化ということですが、原色で彩られた映像、ファンタジック
2005/12/05(月) 13:08:49 | コブタの視線
A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B+ (演技3/演出4/脚本1/撮影4/音響4/音楽4/配役4/魅力3/テンポ3/合計30)『
2006/04/04(火) 11:21:07 | ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。