B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ボーン・コレクター・・・評価 3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
土の中に埋められていた男性の死体と、その周辺に残されていた物的証拠の数々。
下半身付随で寝たきり生活を送っている科学捜査のエキスパートのライムは、女性警官アメリアが撮った物的証拠写真を見て、事件の糸口をつかもうとする。


■感   想■
アンジーことアンジェリーナ・ジョリーを初めて観たのが、この作品でした。
その時「なんて、はかなげな女性なんだろう」と思った記憶があります。
今、観ると、その時に感じた気持ちはないんですけど、今はどの映画を観ても芯の強い女性に見えちゃいます(笑)

THE BONE COLLECTOR 01

肝心の映画の感想ですが、一番感じたことは、デンゼル・ワシントン演じるライムが、アンジー演ずるアメリアにほぼ無理やり鑑識捜査をさせるんだけど、そんな権限があなたにあるのって言う位、アメリアに捜査を無理強いしているように見えました。
アメリアの人望や彼女に対する期待が大きかったんだろうけど、「おいおい」って思っちゃいました(苦笑)
あとは、殺害方法が本当に残酷で「よくこんな方法を思いつくよなぁ」と怖くなっちゃいました。
おまけにタクシーに乗るのも、ちょっと怖くなっちゃったかな(;^^A

犯人ですが、ちょっと動機が薄かったように思います。
ちゃんとした動機はあるのですが、それでここまでのことやる???みたいな。
もう少し、ふくらませても良かった気がしますね。
劇場で観た時はすごく面白く感じたのですが、DVDで観ると・・・でしたので、評価は少し低めの3.5ということで~。


■最後に一言■
アンジーは、他にも『テイキング・ライブス』という映画で犯人を追うFBI捜査官役を演じているのですが、今作品と全然印象が違うので、比較して観るのも面白いかも~。


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/156-a3817a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
サスペンス洋画 ホラー映画初心者のすけきよです。前からタイトルが気になっていた作品「ボーン・コレクター」観ました。 ボーン・コレクター  (期間限定生産) DMMでレンタルする あらすじ:NY市警の犯罪化学捜査官であり全米有数の犯罪学者だったラ
2007/06/02(土) 18:16:21 | ホラー映画って呪怨が怖いの?
1999年度・米・117分 The Bone Collector■監督:フィリップ・ノイス■出演:デンゼル・ワシントン/アンジェリーナ・ジョリー/クイーン・ラティファ/エド・オニールPG-12 肢体麻痺の科学捜査官による推理サスペンス、期待して観ました。女性警官が電車を止....
2007/06/04(月) 00:53:02 | シェイクで乾杯!
1999年:アメリカ 監督:フィリップ・ノイス 体の一部の肉を削ぎ取り、 謎のメッセージを残す残忍な猟奇殺人事件がNYで多発。 この難事件を解明できる唯一の人物リンカーン・ライムは 鑑識の天才で、科学捜査を専門とする刑事だった。 しかし彼は事故でベッドで寝たき
2007/06/04(月) 01:11:58 | CINEMAブロガー
【THE BONE COLLECTOR】1999年/アメリカ 監督:フィリップ・ノイス   出演:デンゼル・ワシントン/アンジェリーナ・ジョリー主人公のデンゼル・ワシントンは冒頭すぐに事故にあいその後のシーンはずっとベッドの中。
2007/06/04(月) 01:39:28 | BLACK&WHITE
1999年:アメリカ原作:ジェフリー・ディーヴァー監督:フィリップ・ノイス出演:デンゼル・ワシントン、クイーン・ラティファ、アンジェリーナ・ジョリー、マイケル・ルーカー、マイク・マッグローン、ルイス・ガズマン、エド・オニール事故によって頭と指1本だ...
2007/06/12(火) 08:13:28 | mama
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。