B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
asyuranogotoku top  阿修羅のごとく・・・評価 2

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
昭和54年の竹沢家。
三女・滝子が突然3人の姉妹全員を呼び集めた。
滝子は探偵の証拠写真を示し、70歳になる父・恒太郎に愛人と子供がいると伝える。
4人は母には知らせないようにと約束する。だが、彼女たちも互いに人には言えない問題を抱えていた。


■感   想■
向田邦子さん原作だったので、前から興味がありDVDレンタルしてみました。
うちのオカンと一緒に観たのですが、二人の感想はと言うと、
「面白くない・・・」の一言。

テンポが悪いのか、観ていて何度も「まだ終わらないのぉぉぉ」と感じてしまいましたね。
四人姉妹とその家族のお話なのですが、さすが母親役の八千草薫さんは良い味を出していました。ドラマ「恋の時間」で、再び黒木瞳さんと親子役を演じられていましたが、あの時の雰囲気とは少し違う感じかな。
黒木瞳さんも、いつもの変わった役柄と違い(笑)フツーの主婦役を見事に演じていたと思います。

個性的な役者さんがたくさん出ていて見ごたえはありますが、私にはこの映画の良さとか面白さがイマイチわかりませんでした。


■最後に一言■
三女の旦那役で中村獅童さんが出ているのですが、彼の役はナイスキャラでしたよ


人気blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/164-6474f95c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。