B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ga-goiru top  ガーゴイル・・・評価 1

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
誘拐事件の捜査のためにルーマニアを訪れたCIA捜査官・グリフィン。
壮絶な追跡の果てに誘拐犯を追い詰めたのだが、犯人の姿は・・。


■感   想■
久っさしぶりのB級映画です。
通いつけのレンタル屋が、レンタル半額キャンペーンをしていたので、ここぞとばかりに普段借りない昔の映画やB級映画を借りちゃいました(笑)
この作品もその中のひとつです。

映画自体は、「これぞ、まさしくB級映画!!」って感じ(大笑)
まず登場人物やキャラクターに魅力はないし、テンポも悪い。
しかも、無意味に登場人物が多いし、無駄な設定が多すぎる。
もっとシンプルにさせた方が良かったのでは・・・って感じ。
笑えるのは、冒頭シーンのカーチェイスで使われた車は廃車寸前のようなボロさ。
案の定、カーチェイス終了後は、廃車となりました。ちゃん・ちゃん(笑)
他にも大使の息子が誘拐され、首に爆弾装置をつけられてしまうんだけど、その装置は、どう見ても子供の工作。
多分、ガーゴイルのCG?にお金がかかったのでしょう。

とにかく、いちゃもん(笑)つけどころ満載の映画でした。
ラストの山場も、いわゆる見せ場なはずなのに「これで終わりですか」みたいな。
邦画で例えると『デビルマン』くらい、微妙な映画でした。

わかっちゃいるけど、ついつい借りてしまうんだよなぁ、B級映画って。


■最後に一言■
多分、この作品を観たことがある方なら思ったハズ。
あの洞窟にあった物体。エイリアンの卵じゃないよねって(笑)


人気blogランキングへ←気にいってもらえたら、クリックしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/187-835ffb4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。