B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




写真を見ると、図書館で借りたのがバリバリばれてますね(笑)。
この本の内容は、著者:J.K.ローリング とリンゼイ・フレーザーの対談です。

ハリーポッターのいわゆる裏話や、著者の生い立ちなどが記載されています。
一番面白かったのは、ハリポタの登場人物や設定についてのアイディアが生まれた時の話です。
例えば、ロンのお父さんが所持していたあの空飛ぶ車。
あの車が何故、トルコ石色のフォード・アングリアだったのか・・・などなど。
登場人物もロンやスネイプ先生、はたまたマージおばさんのモデルになった人達のエピソードも書かれていて、その辺は読んでいて楽しかったですね~。

個人的に、本を買うまでの内容ではないと思うので(失礼でしたね。笑)、私のように図書館で借りるのがBESTだと思いますよっ。


発売:2001年
著者:J.K.ローリング ×リンゼイ・フレーザー
発行:静山社


人気blogランキングへ←気にいってもらえたら、クリックしてね



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/188-1a650396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。