B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
wolfman top  ウルフマン・・・評価

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
19世紀。
ジンジャーとブリジットの姉妹はカナダの奥地にある森林地帯で道に迷い、彷徨い歩いていた。
すると、魔術師の老婆と出会い、不吉な予言をされてしまう。
それは"姉妹のどちらかがこの森で死ぬだろう"というものだった・・・。


■感   想■
久しぶりのB級映画です(笑)
「B級映画が観たいっっ」という気持ちに駆られて、速攻レンタル屋さんにGOしました。

B級映画は微妙な作品が多いですよね。(まぁ、だからB級なのですが。苦笑)わかっているのですが観てしまう。
この作品も「オモシロ~イ」って訳じゃない。
キャストも微妙、邦画タイトルにもある“ウルフマン”も、いかにも造り物で微妙。
でも、それを突っ込みながら観るのが、楽しいんです~♪
ラストも、お決まりな感じにおさまらなかったのは、ワタクシ的には良かったと思っていますし、主役の姉妹2人の感情とかが変化していく様も、観ていて面白かったです。
もう一度観たいとは思いませんけどね(;^^A


■作品情報■
製作:2004年
上映:95分
監督:グラント・ハーヴェイ
出演:キャサリン・イザベル/エミリー・パーキンス/ナサニエル・アルカン/JR・ボーン


人気blogランキングへ←気にいってもらえたら、クリックしてね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/216-8ed1f953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。