B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SERVING SARA top  エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画・・・評価 2.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
大富豪の夫から突然離婚届を突きつけられたサラは、一切財産分与がないことに腹を立て、なんとか財産の半分を手に入れようと、夫の使いとしてやってきたジョーと画策する。


■感   想■
同僚から「あんまり面白くないよ、この映画」と事前に聞いていたせいか、思ったより全然OKでした。時間も100分とあまり長すぎなかったのが良かったのかもしれません。

奥さんが、旦那さんからいきなり「離婚の為の通告書」を渡されるというところからお話が展開していくのですが、この通告書っていう制度を知らなかったので、初めは「???」状態(笑)。
まず「通告書」とは、なんぞや?ってとこから始まりました。
ですが、ストーリー展開と共にどんな制度かが把握できたので良かったかな。

残念だったのは、コメディ映画なのに、あまり笑えなかったこと。
テンポよくストーリーも進むのですが、特にアップダウンないまま気がついたら終わってたって感じでしたねぁ~(;^^A
笑えたのは、牛のシーンだけだったなぁ。
そんな中で良かったのは、奥さん役・サラ演じるエリザベス・ハーレイがとてもキレイだったこと。
1965年生まれだから、今年41歳。この映画の製作時が37歳くらいだったってことでしょ。
その年で、あれだけキレイなんだから、ほんとスゴイよなぁ。


■最後に一言■
エリザベス・ハーレイが出ている映画って「オースティン・パワーズ」と「悪いことしましョ!」しか観たことがないのですが、この女優さんってコメディ映画専門の女優さんなんですかねぇ?
あんなにキレイなのに、コメディ作品に出るんだぁって、ちょっと不思議でした。(別にコメディを否定している訳では、ないんですけど・・・)


■作品情報■
製作:2002年
上映:100分
監督:レジナルド・ハドリン
出演:マシュー・ペリー/エリザベス・ハーレイ/ヴィンセント・パストーレ/ブルース・キャンベル


人気blogランキングへ←参加しています。気にいってもらえたら、クリックお願いします

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TB有難う御座いました♪
もう少し笑いたかったのですが、思ってたよりも普通でした^^;
エリザベス・ハーレーはめっちゃ綺麗でしたよね!
モーテルの受付になりたいと心底思ってしまいました(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
2006/08/05(土) 04:20:37 | URL | Aki. #msZFOyjE[ 編集]
ご訪問ありがとうございます。
v-22Akiさま
こんにちは。いらっしゃいませです。
笑える映画と思って観たので、笑い所がなかったのには残念でした。

>モーテルの受付になりたいと心底思ってしまいました(^^ゞ
ふふふ、確かにそうですよね。
女の私でも見てみたいですもん(笑)

こちらこそ、よろしくお願いしますっ。
2006/08/07(月) 12:45:45 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
こんばんは。
私は今日この映画を観ました。
またまたTBさせていただきます♪
2006/09/16(土) 21:47:25 | URL | 520 #-[ 編集]
ありがとうございます(≧∇≦)
v-22520さま
こんにちは、はじめまして!
ご訪問&TBありがとうございました。
また是非遊びに来てくださいね!!
2006/09/19(火) 12:32:02 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/241-50b2b44c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「エリザベス・ハ-レーの明るい離婚計画」 九段会館で鑑賞不覚にも一人で行ったので上映され始めたときには夢うつつ…。どうも最初がわかっていないのでストーリー展開がイマイチ。どちらかと言うと人間関係がつめてないので話がわからなかったといったほうがいいも知れま
2006/08/04(金) 11:17:05 | てんびんthe LIFE
第三者から離婚届などの法的書類を受け取るなんてこと、日本じゃちょっと考えられないですよね?ていうか聞いたことがない。でもアメリカじゃ知られた存在だそうです。さすがというかなんというか。大富豪のダンナから里帰りしてたサラのもとへ離婚届の書類をジョーが持って
2006/08/04(金) 21:03:18 | まったりでいこう~
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)まぁ、ラブコメって言えばラブコメなのかなぁ。どっちかって言うとラブよりも、よくあるドタバタの方がメインでしたよね。しかも気の利いたネタや目を惹くアイディアは特になくて・・・個人的にはチャンドラー
2006/08/05(土) 04:16:12 | ぶっちゃけ…独り言?
原題:SERVING SARA (2002 製作国:アメリカ/ドイツ 監督: レジナルド・ハドリン 製作総指揮: ダン・ハルステッド 脚本: ジェイ・シェリック、デヴィッド・ロン撮影: ロバート・ブリンクマン プロダクションデザイン: ラスティ・スミス 衣装: フランシン・ジェイミ
2006/08/05(土) 08:35:35 | Absorbed in a movie
大富豪の離婚通知をめぐる、なんでもアリ!の大騒動コメディ!!STORY:牧場王の妻で超セレブ街道を満喫するサラ。そんな彼女が里帰り中、書類届け人のジョーから突如としてある一通の通知書を渡される。それは無情にも「財産分与も一切ナシ!」と書かれた〔離...
2006/08/06(日) 01:04:48 | 映画とはずがたり
『フレンズ』のチャンドラーことマシュー・ペリーとエリザベス・ハーレー共演のどたばたコメディ。単純に面白かった!2人の離婚をめぐる話かと思っていたら女性の離婚を巡る話。テンポがよくてキャラクターもはっきりしてたと思う。久々に笑える映画を観ました。それにして
2006/09/16(土) 21:49:18 | sutekina*kataomoi
原題:Serving Sara最後の言葉が、14ヵ月後の葡萄園を手に入れての試飲で例によってまずさに吐き出しての一言、"セックスしようか"って、突き抜けてるというかクールというか 離婚によって財産の半分を手に入れられるかどうか、瀬戸際でのせめぎ合いは、ど
2006/09/19(火) 12:22:53 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。