B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  リロ&スティッチ・・・評価 3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
ハワイ・カウアイ島で、両親を早くに亡くした5歳のリロは、19歳の姉ナニと2人で暮らしている。リロは同い年の子たちとも上手く馴染めず、ひとりぼっちの毎日。
そんなリロのために、ナニはペットを飼うことを決める。そしてリロが見つけたのはあまり犬に見えない不思議な“子犬”。初めての友だちに大喜びのリロはこの子犬を“スティッチ”と名付ける。ところがスティッチは凶暴で、度々トラブルを巻き起こす問題児だった。それでもリロはスティッチを“オハナ(家族)”としてどんな時でもかばい続けるのだったが・・・。


■感   想■
初めてスティッチを見たとき「なんてワガママなんだろ」って思っちゃいました。
全然、かわいくないし(笑)。
ワガママで破壊魔っていう設定は知ってたんだけど(;^^A、とにかく、あまりのかわいげのなさに、観る気がダウン(笑)
ディズニー映画のキャラクターって愛着が持てるものが多かったので、スティッチのキャラには、とにかくビックリでした。

だけど、映画のお話が進むにつれ、段々スティッチの事が好きになっていっちゃうんですよ、不思議なことに(笑)
あんなに、かわいくないって思ったのに、キューンとさせられちゃったり。

この映画のテーマである“家族”。
その家族の一員になろうとしているスティッチが、いじらしくみえました。
もちろん、リロもそう。
幼い彼女の孤独な気持ちが、すごく・すごく伝わってきましたし、リロの姉・ナニがリロを想う気持ちもヒシヒシと伝わってきました。
姉妹ってイイナって思うし、家族の気持ちが一つになるって素敵だなと感じさせてくれました。


■最後に一言■
先日、コムサに行ったときに、スティッチグッズが売られていました。
なんでコムサで売ってるんだろ???


■作品情報■
製作:2002年
上映:86分
監督:クリス・サンダース/ディーン・デュボア
出演:(声)クリス・サンダース/デイヴィー・チェイス/ティア・カレル/ヴィング・レイムス



人気blogランキングへ←参加しています。気にいってもらえたら、クリックお願いします

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/248-44f11c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ぬいぐるみ ウェイトドールエンジェル(リロ&スティッチ) ディズニー 価格 19,500円 (税込 20,475 円) 送料込 『結婚式でご両親へ・・・』 『お子様誕生の記念・お祝いに・・・』 「生まれたときの体重(ご希望の重さ)」でつくるディズニー リロ&スティッチ
2006/09/08(金) 10:20:50 | リロ&スティッチ ディズニー専門店
リロ&スティッチ アッシュトレイ 新品 新品 スティッチが大きく口を開けたデザインの灰皿です。 キャンディーなどをいれてインテリアにもなりますね♪ 陶器製 サイズ 高さ 約9cm 幅 約7cm 奥行き 約10cm ★割れ物ですので、宅急便でお送りいたします。 ★11/2
2006/09/30(土) 16:13:29 | リロ&スティッチ ディズニー専門店
TBさせて頂きますので、よろしかったらTB返しお願いします。 実験によって作られたため家族がなく、凶暴で物を壊すことしかできないスティッチが、リロと出会うことにより家族の大切さを覚えていく姿はとても心が温まりま
2006/12/15(金) 22:13:37 | シアフレ.blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。