B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
INDEPENDENCE DAY top  インデペンデンス・デイ・・・評価

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
7月2日。何の前触れも無く世界中の上空に姿を表した直径24キロに及ぶ巨大UFO。
混乱の中、元戦闘機のパイロットであるアメリカ大統領イットモア率いるアメリカ・サイドは、交流を求めるためUFOとの交信を試みる。が、UFOからの容赦ない攻撃が開始される。


■感   想■

ちょこっとネタバレありです。

当時劇場で、観客満員の中、一番前の列で観たことを覚えています( ̄∇ ̄;)
あの時は、正直、首が痛かったなぁ・・・。一緒に行った友達の弟は気分が悪くなって途中退場しちゃうし(苦笑)

それ以後、何度かDVDで観たのですが、やっぱり同じシーンで笑ったり、泣いっちゃったりするんですよね。
笑っちゃうシーンは、ウィル・スミス演じるヒラーがエイリアンを殴るシーン。
殴った後、エイリアンを引きずっている台詞も面白いですね。
「重いんだよ」とか「臭いんだよぉぉ」とか(笑)

INDEPENDENCE DAY ID4 01

泣いちゃうシーンは、ファースト・レディの最期のシーン。
旦那さんである大統領も、その妻である彼女も、彼女が死ぬことがわかっている。
その中で、大統領が彼女に 「医者はすぐ治るって言っているよ」 と言うのですが、彼女は 「嘘つき」 と微笑みながら返すんですよね。その彼女の言葉・・・たった一言だけにジーンときて、涙がでちゃいました。
あとは、酔っ払いの父ちゃんが、勇敢にも敵の宇宙船へ突っ込むシーン。
普段はグダグダな父ちゃんが、最期に「子供達に愛してると伝えてくれ」と言うのには、泣けました。
どちらのシーンも、かなりベタですが(;^^A、ウルっとしちゃうんですよね、これがまた。
なんて、ちょろい私・・・( ̄∇ ̄;)

ベタな映画ですが、たくさんの登場人物が出てくるのに、一人一人の個性もちゃんと出ていたし、人間関係もとてもわかりやすかったのはスゴイと思いました。
スカッとしたい時には、お勧めの1本です。


■最後に一言■
ウィル・スミス好きには、お勧めの1本です(≧∇≦)
彼のかっこ良さが満載の作品です。


■作品情報■
製作:1996年
上映:145分
監督:ローランド・エメリッヒ
出演:ウィル・スミス/ビル・プルマン/ジェフ・ゴールドブラム/メアリー・マクドネル


人気blogランキングへ←参加しています。気にいってもらえたら、クリックお願いします

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あああコレ!DVD貸してるんだ!まだ見てないんだ!
そのかわり、ラストサムライ借りてんだ(^^;)チャラノリさんの評価で4ですか!んじゃそろそろ返してもらってみますかな。
今、ゲド戦記とラフどっちを見ようか迷ってます。
それと質問です。
旦那が「妖怪大戦争」借りてきちゃって最初の5分で怖くて止めちゃいました。あれ、怖くないんですか?9歳の息子が怖い怖い!で結局見ないで返しちゃいました。もしも見たなら、批評を教えてください。
2006/09/05(火) 23:54:03 | URL | 花畑Q太郎です。 #-[ 編集]
そうなんですね。
v-22花畑Q太郎さま
4は過大評価かもしれません(;^^A
当時の思いが蘇るので、好評価なのですが、映像技術等は、今見ると・・・と思ってしまうシーンもありますねぇ(苦笑)

「妖怪大戦争」は、確かに冒頭の森のシーンは怖いのですが、それ以降はそれ程でもなかったと思います。
全体的に暗い感じの画像なので、もしかしたら子供さんには怖く感じるかもしれませんが( ̄∇ ̄;)
肝心の内容ですが、大人には面白くない作品だと思いますよ(;^^A

2006/09/06(水) 12:28:37 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
妖怪大戦争借りるのやーめた
そっかあやはりなあ~暗いしCG使った妖怪は、たぶん息子卒倒しちゃうかもしれないなあ( ̄へ ̄|||)
2006/09/06(水) 16:45:01 | URL | 花畑Q太郎です #-[ 編集]
その方が良いかもで~す(笑)
v-22花畑Q太郎さま
そうですか。
やめられますかぁ(笑)
この作品を観た友人も「面白くなかった」と言ってましたので、TV放映で十分だと思いますよん(≧∇≦)
2006/09/06(水) 17:42:43 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
妖怪大戦争、借りて三日後にテレビで放送された
まったく、ジブリのハウルの動く城も最近借りてみましたが、その二日後にテレビだよ(`´#)、ついてない!
2006/09/07(木) 22:06:24 | URL | 花畑Q太郎です(*^-^*) #-[ 編集]
やられちゃいましたね(# ̄3 ̄)
v-22花畑Q太郎さま
そうなんですか工エエェェェΣ(´Д`*))))
それは、やられちゃいましたね。
そういうのってガックリしちゃいますもんねぇ。
2006/09/08(金) 12:58:41 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
好きな作品なので
高い評価がつけられていて嬉しくなりました。
こういう作品って、ダメって言う人も多いんですよね。
何も考えずに楽しんで感動したっていいじゃないって
私は思うんですけどね。
だって地球を救ってしまうんですもの~!
2006/09/12(火) 09:54:09 | URL | ジュン #6ZS2/17k[ 編集]
うわぁ、お仲間ですね♪
v-22ジュンさま
私もすっごく嬉しいです。
友達から「どこがおもしろいん?」と言われてションボリしてたとこだから、同じ感想の方がいて嬉しいです(≧∇≦)

>何も考えずに楽しんで感動したっていいじゃないって
そうだ・そうだぁぁあ!!ベタな映画でもいいじゃないかぁぁ。
声を大きく賛同です(笑)

PS:リンク貼らせていただきました。また、お邪魔させていただきますね!
2006/09/12(火) 18:13:17 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
トラバさせて頂きました
結構最近でもまだまだ根強く観られてますよね。
良い意味でシンプルなのがいいのだろうな、と思います。

しっかり感想を書いてらしたので、私のほうでも紹介させてください。
2006/11/07(火) 22:19:54 | URL | やすあき #-[ 編集]
ありがとうございます。
v-22やすあきさま
TB&コメントありがとうございます!

やすあきさんには今一歩のようでしたが(;^^A、私には丁度良い作品でした(笑)
2006/11/08(水) 12:40:52 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/262-74fda6ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【INDEPENDENCE DAY/ID4】1996年/アメリカ 監督:ローランド・エメリッヒ   出演:ウィル・スミス/ビル・プルマン/ジェフ・ゴールドブラム世界の中心はアメリカ!アメリカこそが人類を救う!と見せつけてくれるハリウ
2006/09/12(火) 09:51:52 | BLACK&WHITE
いわゆる宇宙ものは今まで数多く見ているので些か食傷感があり、この映画もすぐには飛びつかなかった私ではあるが、人気のようなので今日(1997年1月25日)観てきた。この映画を見終わって、私は大昔に見た『宇宙戦争』を思い出した。よく似ているのである。早速当時の観賞ノ
2006/09/13(水) 07:18:57 | アスカ・スタジアム
たまに観たくなるのがパニック映画。非現実のあり得なさがいいのである。お化け屋敷が怖いのと一緒である。近年のパニック映画についての個人的な思いは、アルマゲドンで熱弁したので、ここでは割愛させてもらう。
2006/09/13(水) 10:20:47 | しーの映画たわごと
この大ヒットした映画、観ず嫌い(?)でしてテレビでやるまでちっとも興味を持たなかった。内容はずばりH.G.ウェルズの「宇宙戦争」のパクリとしかいいようがない上に、きわめて「アメリカ万歳!」な内容なのだ。そりゃクリントン元大統領も絶賛するわな~、ってなわけで。
2006/09/13(水) 18:25:20 | 八ちゃんの日常空間
突然宇宙人が地球に来襲、圧倒的な科学力の差に地球滅亡の危機に!全く歯が立たない未知の敵に対し地球は“独立”を勝ち取れるのか!?全世界でメガヒットを記録した衝撃のSF超大作。ウィル・スミス、ジェフ・ゴールドブラムほか出演。
2006/10/28(土) 04:06:31 | DVDジャンル別リアルタイム価格情報
オナカがゆるくてどうにも困ってます。サイフもゆるいのですが、中身がなくて困ってます。ソレは、ゆるくなくても、結局ないかもしれないなぁ。おっと、食うくらいは大丈夫です。心配してくれてありがとう。・
2006/11/07(火) 22:28:08 | ムゥビィパンフ 90's !!
第136回『インデペンデンス・デイ』  今回紹介する映画は宇宙人に地球侵略を圧倒的なスケールで描いた『インデペンデンス・デイ』です。この作品のアメリカの有名な都市が次々と破壊されていくシーンが大変話 題となり、アメリカで公開された当時は記録的大ヒットを記録し
2007/01/06(土) 15:57:44 | オン・ザ・ブリッジ
今回の紹介映画は、宇宙人の地球攻撃を描いたハリウッドの超大作映画です。インデペンデンス・デイ ID4このインデペンデンス・デイという映画は良い意味でも悪い意味でもハリウッドの超大作映画です。アメリカの、アメリカによる、アメリカ最高!という部分を抜きにする
2007/05/14(月) 19:38:24 | 映画・DVD・映画館レビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。