B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




先日、映画版の「ZOO」を観て、原作が読みたくなり図書館に借りに行ったのですが、悲しいかな全滅。乙一作品全部、貸し出し中でした(# ̄3 ̄)
ガックリしていたところ、ブログを見てくれた同僚が、「俺持ってるけん、貸そうか?」と一言。
おかげさまで、読むことができました。 ありがとう、ひらりん!!(≧∇≦)

原作を読んで、一番驚いたのは、忠実に映画で再現されていたこと。
時間の関係もあり、話の流れがスムーズになるよう多少のカットや設定変えはされていましたが、それがまた、まわりくどくなく良い感じに仕上がっているんですよね。
これはコレで有りだと思いました。 
まぁ、今でも「映画化までにしなくても良かったのでは?」という気持ちは変わりないんですけど(;^^A

「ZOO2」は初めてだったので、ドキドキしながら読みました。
こちらも短編集なのですが、特に気に入ったのは“Closet”というお話。
錯覚を利用しているのですが、その利用の仕方がスゴイですね。すっかり騙されましたもん。 あとから、もう一度読んでみたのですが、「ウマイなぁ」とやっぱり感心させられちゃいました。
他にも“神の言葉”というお話があるのですが、誰でも持っているであろう人間の心の闇をうまく表現していたと思います。ちょぉ~っと、設定が「リング」っぽかったのが残念だったけど(笑)

短編集なので、2冊とも一気に読めてしまいます。
他の作品も読んでみたいので、図書館にレッツラゴーだな(笑)

発売:2006年
著者:乙一
発行:集英社


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そういえば最近本は読んでないなあ(^^;)
月に一度は図書館に行くんだけど、ほとんど借りるのはビデオ、CD、マンガ、ソーイング本。ココ最近買った本は「5分で身に付く英会話CD付き」身に付いたのは、体の贅肉だけでした。
2006/09/15(金) 15:21:27 | URL | 花畑Q太郎でんがな #-[ 編集]
読書の秋になりますね~
v-254花畑Q太郎さま
読書と言えば、秋(笑)
そろそろの季節かもしれませんね。
最近の図書館は、CDやらビデオやらを貸してくれるようですね。
未だに借りたことないんです(;^^A
花畑さんは、上手に図書館を活用されてるみたいですねっ!

>体の贅肉だけでした。
コレ、私も得意!?ですよ(笑)

2006/09/15(金) 17:48:11 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
図書館利用法
まず、身分証明書を提示すれば図書館用カードを作ってくれます。
たいていCD.ビデオあわせて各5枚くらい貸してくれるはずです。本も5冊(地域によってかわります)
2週間貸してくれます。新刊の場合、用紙がありますので、そちらに借りたい本の題名、できれば、出版会社、書いた人、後は自分のカード番号や連絡場所など必要事項記入して提出すればいいんですよ(⌒▽⌒)
新刊なんか、一番先に貸してくれるし、探してくれるし、新聞だってゆっくり読めるし、一日ゆっくりできる場所です、ビデオもDVDもCDもそこで聴けるし、いいですよ。
特に私のいる場所は、今天皇陛下がいらっしゃってるので、警察がうろうろしてるけど、静かな場所です。
2006/09/15(金) 21:57:52 | URL | 花畑Q太郎でんがな #-[ 編集]
ありがとうございます!
v-254花畑Q太郎さま
こんにちは。
ご説明、本当にありがとうございます!
私の言葉足らずで申し訳なかったのですが、図書館で本は借りたことがあるのですが、CDとかビデオがなかったんですよね(;^^A

でも、すごくわかりやすいご説明、感謝です(≧∇≦)
今度は、ビデオ&DVD&CDレンタルにチャレンジしてみますっっ。


2006/09/19(火) 08:51:35 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/272-242b8e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。