B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RED EYE top  パニック・フライト・・・評価 3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
一流ホテルのマネージャーであるリサは、勤務地のマイアミへ戻るフライトを待つ間、好青年リップナーと出会う。偶然、同じ飛行機で隣席だった二人だが、それは彼が仕組んだ罠だった・・・。


■感   想■
あまり評判がよくなかったと記憶していた作品だったので、期待度0で観賞しました。
それが功を奏したのか、意外といけました!

主人公サラは過去にある出来事にあい、それ以来強く生きようと決めている。そんな彼女の前に、ある犯罪を犯そうとしている犯人グループが現れ・・・というようなストーリーです。
ほとんどのシーンは飛行機の中のものなのですが、飽きさせないんですよ。
サラと犯人の会話がメインなだけなのに、それでもハラハラさせられちゃいました。

不満だったのは、犯人がなぜその犯罪を犯そうとしたのか・・という動機があまり強調されていなかったこと。犯人がそれ程までに、なぜ任務を遂行しようとしたのかが、ちょっぴりわからなかったですねぇ。
もう少し犯人のバックあるものの存在が強調されれば良かったかなぁと思います。
また、サラが犯人から逃げようとする際、周りに助けを求めなかった事も???
まぁ助けを求めても誤解される要素があったからなのかもしれませんが、この手の映画ではお約束のように一人で逃げちゃいます。それも「う~ん」って感じでしたね。
必死に逃げていても「おいおい、助けを求めろよう」ってつっこんじゃいましたもん。

原題は『RED EYE(飛行機の夜行便)』というタイトルですが、なぜか邦題は『パニック・フライト』に・・・。
「もうちょっと違う邦題をつけた方が良いんじゃないの?」って思っちゃいました(;^^A
だけど、この狭い空間の中で、これだけのものを表現したのはスゴイと思います。
ジョディ・フォスター主演の「フライトプラン」では、飛行機の中全体が舞台となっていましたが、本作品で出てくる飛行機の中は、サラと犯人が座っている席とトイレくらいしかメインで登場しません。
同じ飛行機の中が舞台で、それだけの違いがあっても惹き付けられるっていうのは、ほんとすごいなぁと思います。
残念なのは、ラストが飛行機の中じゃないって事だけど、ラストシーンの場面も、その特徴を活かしたもの(アクション)になっていて、それなりに楽しめました!!

主人公サラを演じるのは『きみに読む物語』でアリーの若き日を演じたレイチェル・マクアダムス。
はじめは彼女だと気づかず「どこかで見たことのある顔だなぁ」と思っていたのですが(;^^A 途中で気がつきました。あの時の雰囲気とは、また違うんですよね。
本作ではホテルで働くキャリアウーマンを演じているのですが、メリハリある女性を好演していたと思います。また犯人グループの一人を『バットマンビギンズ』に出ていたキリアン・マーフィが不気味に演じていて面白かったですね。

あともう一味あれば、更に面白い作品になったと思います。


■最後に一言■
サラと同じホテルに勤めるシンシア(だったっけ?)、安達祐実ちゃんに似てるような気がするなぁ。


■作品情報■
製作:2005年
上映:105分
監督:ウェス・クレイヴン
出演:レイチェル・マクアダムス/キリアン・マーフィ/ブライアン・コックス


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ホテルの同僚
安達祐実ちゃんに似てましたね!!
あの大きなi-84、私も鑑賞しながら夫に、似てる似てると言ってましたよ(笑)
2006/11/23(木) 16:47:34 | URL | ジュン #6ZS2/17k[ 編集]
でしょでしょ(* ̄∇ ̄*)
v-22ジュンさま
こんにちは。
似てましたよねぇ???
うちの部署の仲良しさんにも話したら、「似てた!似てた!」って言ってました。
やっぱり似てますよねっっ(≧∇≦)
2006/11/24(金) 17:51:23 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
テロリスト
こんにちは。TBありがとうございます。
テロリスト達の背景や目的がイマイチはっきりしてなかっですよねぇ。
それがあってか、なんか底が浅く思えてしまったなぁと。
2006/11/29(水) 02:21:42 | URL | もじゃ #-[ 編集]
ですよねぇ(-_-#)
v-22もじゃさま
こんにちは。こちらこそご訪問ありがとうございます。

そうなんですよねぇ、犯人達が今一歩でしたよねぇ(-_-#)
もう少し背景がはっきりしていれば、面白い作品になったかとおもうのですが・・・(苦笑)
2006/11/30(木) 08:50:10 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
動機
政治的テロだった、ということで、犯人の動機についてはあまり深く考えませんでした。
もしかしたら、9.11テロのこともあって製作許可が下りなくなるのを避けて、動機はサラリと描いたのかもしれませんね。

とはいえ、ホントにカネが目的なの?無茶な計画を立てて実行するのが趣味の犯罪マニアじゃないの?と思ってしまった『フライト・プラン』よりはマシかと(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
2006/12/05(火) 17:09:56 | URL | にら #lcbXb0/Q[ 編集]
そうでしたか。
v-22ニラさま
こんにちは。
政治的テロだったのですが、あまりにもキリアン・マーフィの怪演(笑)ぶりが良かったので、もう少し掘り下げて欲しかったなぁと感じました。

>9.11テロのこともあって製作許可が下りなくなるのを避けて
あっ、そうかもしれませんね。
その辺、何も考えていませんでしたが、確かにそうですよね!
2006/12/06(水) 12:54:33 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
キリアン祭り~
チャラノリさん、こんにちは。
TBありがとうございました。
わたくし、キリアン・マーフィー好きなんですよぉ
結構気に入ってます。
今、時間がなくて観てませんが、「プルートで朝食を」「麦の穂をゆゆらす風」を録画してあるので、時間を見つけて観るつもりです。
楽しみ!
彼は、声がいいし、あと、目ですかね。
迫力があります。
では、また~
2007/11/25(日) 14:02:51 | URL | 小六 #W3fW6d3U[ 編集]
実はキリアン好きなんです♪
チャラノリさん、こんばんは。
ものすごい私的な理由でキリアン贔屓なので、片っ端から出演作を観てるんですが、これは結構良かったです。
キャストが地味なせいで未公開だった映画ですが、正統派サスペンスです。

2007/12/03(月) 00:59:46 | URL | Lance #-[ 編集]
小六さま
こんばんは~。
キリアン・マーフィ、いいですよねぇ。『バットマン・・・』の時も気になってはいたのですが、ワタクシは本作で開花させていただきました(笑)
『プルートで朝食を』は、気になっている作品なので、レンタルしちゃおうかな~。

彼のちょっと個性的で謎めいたところがいいですよねぇ。
2007/12/06(木) 22:41:34 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
Lanceさま
こんにちは~。
やっぱキリアン・マーフィいいですよねぇ。
確か私的な理由って・・・。前にブログに書かれてませんでした?(笑)
いい男だし、個性的なところもいいですよねぇ。
2007/12/08(土) 16:59:00 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/304-a1fbe393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
評価:★10点(満点10点) 監督:ウェス・クレイヴン主演:レイチェル・マクアダムス キリアン・マーフィ    ブライアン・コックス2005年 85min ついにきたぁ~。こんな映画を待っていた! 【あらすじ】ラッ....
2006/11/02(木) 20:41:04 | Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
パニック・フライト スペシャル・エディション出版社/メーカー: 角川エンタテインメント 発売日: 2006/06/23 メディア: DVD 題名も似ているし(原題は全然違います。邦題のセンスがない)内容も似ている「フライトプラン」の陰に隠れて日の目を見なかったが、実はずっと面
2006/11/03(金) 07:41:24 | 広州生活
豪華キャストを迎え、衝撃のスケールで贈るアクション大作。クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソンほか出演。
2006/11/07(火) 07:35:30 | DVDジャンル別リアルタイム価格情報
祖母の葬式に出たあと、マイアミまで飛行機で戻るホテルのマネージャーをしているLisa。天候が悪くフライトは遅れ深夜の便になってしまう。機内に入ると空港で会いちょっと話をしたJackと隣の席になる。空港では冗談を言っ
2006/11/10(金) 13:15:53 | Cinematheque
一流ホテルのマネージャーとして働くリサは、勤務地であるマイアミへ戻る飛行機を待つ間、優しい男性リップナーと知り合う。やがてリサたちの飛行機は無事に離陸したが、彼女の隣に座ったリップナーの正体は、国家要人暗殺チームの一員だった。リップナーは、計画遂行の鍵.
2006/11/10(金) 19:29:22 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
【RED EYE】2005年/アメリカ 監督:ウェス・クレイヴン  出演:レイチェル・マクアダムス、キリアン・マーフィ、ブライアン・コックス、ジェイマ・メイズ飛行機で隣り合わせた男性が偶然搭乗前に親しくなった人。
2006/11/23(木) 16:44:32 | BLACK&WHITE
劇場未公開。かなりB級、ツッコミどころ満載。だけど、けっこうドキドキハラハラさせてくれて笑わせてくれた。いや、シリアスなんだけどね。飛行機で知り合った男がとんでもない男で最初はやさしいが徐々に本性を出して冷酷に迫ってくるパニックサスペンス
2006/11/24(金) 14:24:59 | 月影の舞
他サイトさんの感想を聞いて気になっていた「パニックフライト」です。 帰郷しようと飛行機に乗るホテルマンの主人公サラは、
2006/11/24(金) 14:51:47 | ○o。1日いっぽん映画三昧。o ○
『RED EYE』公開:2005年劇場未公開監督:ウェス・クレイヴン出演:レイチェル・マクアダムス、キリアン・マーフィ、ブライアン・コックスホテルのマネージャーとして働くリサは、マイアミへ戻る飛行機で隣同士になったリップナーと知り合う。しかし、彼の正体は国家....
2006/11/24(金) 16:06:04 | 映画鑑賞★日記・・・
テロリストとそのテロリストに脅迫される主人公との飛行機内での攻防を描いたサスペンス・スリラー。主演は「ミーン・ガールズ」「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムスと「ダブリン上等!」「バットマン ビギンズ」のキリアン・マーフィ。共演に「ボーン・スプ...
2006/11/28(火) 14:23:30 | Imagination From The Other Side
飛行機内でヒロインの隣に座ったのは国家要人の暗殺を企てるテロリストだったサスペンス・スリラー。監督はウェス・クレイヴン。劇場未公開。上映時間が85分とコンパクト。物語は飛行機内が中心なのでこっちのサスペンスに重点を置いた為か、テロリストの目的や背景な...
2006/11/29(水) 02:21:00 | もじゃ映画メモメモ
逃げられない!高度30,000フィートの罠・・・。『スクリーム』シリーズのウェス・クレイブン監督が仕掛けた、航空機サスペンスの大傑作!!STORY:一流ホテルのマネージャーとして働くリサ(レイチェル・マクアダムス)は、勤務地マイアミへ戻る飛行機を待つ間...
2006/11/30(木) 00:35:11 | 映画とはずがたり
全米公開一応No1獲得 、ずっと日本公開を待ちわびてた「エルム街の悪夢」「スクリーム」シリーズのウェスクレイヴン監督最新作、「RED EYE」が「パニック・フライト」なんていう超C級タイトルでいきなり先月末リリースされていた、、、{/kaeru_shock1/}ジョディも出てないの
2006/12/01(金) 16:54:25 | 我想一個人映画美的女人blog
以前から噂に上っていたウェス・クレイヴンの新作がこの作品でしたしかし1年間放置したあげく結局ビデオスルーになりこの作品よりも先に「カースド」のほうが劇場公開された・・・しかも「パニック・フライト」などとセンスのない情けないタイトルをつけられて・・・・明ら
2006/12/02(土) 18:31:28 | La.La.La
『パニック・ルーム』と『フライト・プラン』を合わせたバッタモンみたいな邦題が、ちょっとアレですが、だからって、格安パッケージツアーみたいな『ルーム・プラン』って邦題にされるよりはマシです。
2006/12/05(火) 17:16:31 | ねこのひたい~絵日記室
角川エンタテインメント パニック・フライト スペシャル・エディション 【あらすじ】一流ホテルの有能なマネージャーであるリサ(レイチェル・マクアダムス)は、勤務地であるマイアミへ戻るフライトを待つ間、リップナー(キリアン・マーフィ)と出会うが、奇し
2006/12/14(木) 18:37:25 | Memory of unexpected life
■パニック・フライト 「RED EYE」 2005年・米■監督 ウェス・クレイブン■製作 クリス・ベンダー、マリアンヌ・マッダレーナ■製作総指揮 ボニー・カーティス、ジム・レムリー、J・C・スピンク、メイソン・ノヴィック■原案 カール・エルスワース、ダン・フース■
2007/11/25(日) 14:06:47 | 小六のB級A画館
 コチラの「パニック・フライト」は、邦題の\"パニック\"からパニック映画を連想してしまいますが、上空の密室・飛行機で起こるスリリングな展開が面白いサスペンス映画です。ちなみに原題の\"RED EYE\"は、\"RED EYE FLIGHT\"で深夜発朝着の飛行機のコトだそうです。 ?...
2008/03/07(金) 20:52:39 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。