B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mushishi top  蟲師・・・評価  3

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
一夜の宿を求めていた蟲師のギンコ。
ようやくたどり着いた庄屋で、庄屋夫人から片耳の聴力を失った3人の患者の診療を頼まれる。
そして、患者の耳の穴を覗いたギンコは、そこにカタツムリのような形をした、音を喰う“蟲”が付着しているのを見つけ、駆除に取りかかるが、蟲が付着していたのは彼らだけではなかった・・・。


■感   想■
前半まではナカナカだったのですが、中盤から「あれ?」って・・・。
ストーリーがねぇ。
原作を知らずに行ったのが悪かったのかイマイチのみこめないシーンがあり~の、ラストが淡々としてる~ので、ちょっと消化不良に終わりました。
なんか映像はキレイだけど、絵図的には、いろいろな映画のシーンを組み合わせたような気がして、オリジナルさが感じられなかったかなぁ。
しかも、ぬい役の江角マキコさんが怖い・・・(苦笑)

mushishi 01

途中で「これホラーじゃないよね」とか「小さい子が観たら、うなされるよ」など変な心配しちゃいました。

映画はイマイチでしたが、まぁ大好きなオダギリジョーの白髪(銀髪!?)姿が見れたからいっか(笑)
それにしてもオダギリジョーって不思議な役者さん。
「この人の演技ってうまい」と思う時と「えっ、どうしたの?」と思う時とが両極端で、今回は後者(苦笑)
一緒に行った相方(旦那さん)は「・・・、ジョーにやられた」と言っていましたし。

個人的に一番良かったのは、狩房淡幽役の蒼井優ちゃんがかわいかったことかな~。


■最後に一言■
一番のハマリ役は、たま役の李麗仙さんのような気が・・・(笑)


■作品情報■
製作:2006年
上映:131分
監督:大友克洋
出演:オダギリジョー/江角マキコ/大森南朋/蒼井優/李麗仙


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
http://blog.livedoor.jp/kati_keiba/archives/53904806.html
にリンクをはらせてさせて戴きました。
よろしくおねがいします
2007/04/20(金) 10:25:48 | URL | 勝@必勝競馬 #-[ 編集]
はじめまして
v-22勝@必勝競馬さま
はじめまして!
リンクありがとうございます。
良かったら、また遊びに来てくださいね。
2007/04/20(金) 19:45:28 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
TBありがとうございました
こんばんは!
旦那さんの「・・・、ジョーにやられた」
ホント、その通りでしたね!
淡幽役の蒼井優ちゃんの出番が、思ってたより、少なくて残念でした。
また、よろしくお願いします。
2007/06/30(土) 23:37:39 | URL | サラ #-[ 編集]
TB&コメントありがとうございました!
チャラノリさん、こんにちは♪
ストーリーは途中まで面白いんですけどね~
ぬいが絡んでくると哲学的になって分かりにくく
なりましたよね。。
怖いし(笑)

でもオダギリさんも優ちゃんも大好きなので
ビジュアル的にはかなり楽しめましたw
とくに優ちゃんがすごく似合ってて
それだけで満足でした(笑)
2007/07/02(月) 11:56:57 | URL | こーいち #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは
v-22サラさま
こちらこそ訪問していただき、嬉しく思っています。
蒼井優ちゃんは本当にかわいかったですよねぇ。
彼女がいたから、ぬい変身後の気持ち悪さが少し軽減された気がします(笑)
また是非遊びに来てやってくださいっ。
2007/07/03(火) 23:45:57 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コンバンハ
v-22こーいちサマ
こんばんは~。
ご訪問ありがとうございます。
確かに途中までは面白かったですよねぇ。
ぬいが、もう少し違う感じだったら、少しマシ(笑)になったのかしら・・・なんて思いつつ。
ほんと、ぬいは怖かった、大人の私でも夢にうなされるかと思うくらい(大笑)
おっしゃる通り、ビジュアル的には良かったんですけどねぇ。
2007/07/03(火) 23:58:01 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
こんにちは
お久しぶりです。
年度末は忙しくてなかなか更新ができないのですが、TBありがとうございました。
この作品はアニメを見ていたので期待していたのですが、ちょっと・・でした。オダギリジョーも悪くはなかったのですが、僕のイメージにはあわなかったです。
2008/03/01(土) 16:09:47 | URL | maimai #-[ 編集]
maimaiさま
お久しぶりです。
年度末・・・大変ですね。
年度末って何かとバタバタしちゃいますもんね(;^^A

本作はアニメがあったんですね。
漫画は少しだけ読んだことがあったのですが、アニメがあったとは知りませんでした!!
2008/03/04(火) 18:47:10 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/322-3f914a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
オダギリジョーさんの情報を集めさせていただいています♪
2007/04/19(木) 22:59:36 | ミミの映画で(*´∇`*)
 『蟲師』?この世の不思議は「蟲」の仕業かもしれない――。?相変わらずですが、原作の漫画は未見です。でもアニメの方は途中から見てました。フジ系で土曜深夜・・・といっても27時位に放送してましたね。今のアニメって大人向けなのな。 ってこ
2007/06/30(土) 04:56:38 | 唐揚げ大好き!
100年前、日本の自然界には、「蟲」と呼ばれる精霊でも、幽霊でも、もののけでもない妖しき生きものがいた。彼らは、時に人間にも、とりつき、奇妙な自然現象をも引き起こす。その「蟲」たちに触れ、その命の源を紐解く者。彼らは「蟲師」と呼ばれた。(チラシよ...
2007/06/30(土) 22:54:32 | 愛猫レオンとシネマな毎日
感動度[:ハート:]          2007/03/24公開  (公式サイト)幻想度[:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:]満足度[:星:][:星:][:星:] 【監督】大友克洋 【脚本】 大友克洋/村井さだゆき 【原作】漆原友紀 【時間】131分 【出演】オダギリジョー/江角マキコ/大森南朋/
2007/07/02(月) 11:49:59 | アンディの日記 シネマ版
 『蟲を感じたら お知らせください。』  コチラの「蟲師」は、漆原友紀さんの同名コミックを大友克洋監督がオダギリジョー主演で実写映画化した3/24公開になったVFXファンタジー巨編なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・とっても...
2008/02/25(月) 20:17:54 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
2006年 日本 監督: 大友克洋 主演: オダギリジョー ? ■ストーリー 原作は 漆原友紀の人気コミック 。 ギンコは、片眼で蟲師をしながら果てしない旅を続けている。 子供の頃、女蟲師ヌイと出会い、トコヤ...
2008/03/01(土) 16:00:38 | 映画DVDがそこにある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。