B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  スケルトン・キー・・・評価  4

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
ルイジアナの屋敷で住み込みとして働くことになった看護婦のキャロライン。
彼女が働くことになった屋敷には、なぜか鏡が一つもなく、至る所に魔よけのレンガくずがまいてあるという奇妙な家だった。
ある日、屋敷裏部屋の奥にある小部屋に気づいた彼女。
だが、その小部屋はマスターキーでも開けることができない部屋だった・・・。


■感   想■
レンタルショップで、DVDパッケージを観て、その映画が観たいと思ったことありませんか?
私はだいたい、パッケージにつられます(笑)
しかも、裏パッケージはストーリーが書いてあるから表面しか見ないんです。
なもんで、失敗することもよくあるんですが、この映画は違いました。
ずっと気になっていたのですが、怖そうなので、観ようかどうしようか悩んでいたときに、ブログのお友達の小六さんのとこで、この映画のレビューを発見。
「面白かった」と書いてあったので、早速レンタルしてみました。

この映画、ラストが意外な結末を迎えるんですよ。
これにはビックリでしたね。
ラストで、登場人物達の不可解な言動が納得できます。
なかなかよく出来ていましたが、私の中で、以前見たスティーブン・キングの「ローズレッド」というホラーのドラマとかぶってしまったので、新鮮さを感じられなかったってことだけが残念でした。
だけど、この映画が日本未公開っていうのは不思議ですよ。
他の面白くない映画は公開されていて、これは公開されていないのには本当???です。


■最後に一言■
ラブ・コメディ映画の印象が強いケイト・ハドソンが主人公・キャロラインを演じています。
いつもと感じが違う彼女。必見ですよ~。


■作品情報■
製作:2005年 アメリカ
上映:104分
監督:イアン・ソフトリー
出演:ケイト・ハドソン/ジーナ・ローランズ/ジョン・ハート/ピーター・サースガード


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございました
こんにちは。病院から書き込みです(笑)

この作品、ボクも小六さんの記事を読んで観るのを決めたんですよ。同じですね(笑)

TBお返ししようと思ったんですが携帯からだとトラバURLが表示されないみたいなので退院してからお返しします。ごめんなさい。
2007/06/11(月) 17:38:44 | URL | すけきよ #mQop/nM.[ 編集]
大丈夫ですか??
v-22すけきよサマ
こんにちは~。
すけきよサンからコメントがあったのでビックリしちゃいましたよ!
大丈夫ですか???

すけきよサンも小六さんとこで観るのを決められたんですね(笑)
なんか同志のようで嬉しいです(大笑)

TBの件、お心遣いありがとうございます。気にしないでくださいね。
まずは、ゆっくり療養してください!
でわでわ。
2007/06/12(火) 17:45:09 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
傑作
チャラノリさん、こんにちは。
記事中にわたくしのブログをリンクしてくださってありがとうございます!
なんか妙に嬉しくなってしまいました。

チャラノリさん、ついに観てしまいましたね。
面白かったでしょう?
わたくし、この作品を見終わってから「またしても面白い作品を見つけてしまった」的な感動に、しばし浸ってしまいましたよ。

えっ?
すけきよさん、入院してるんですかっ!!
2007/06/14(木) 15:18:37 | URL | 小六 #W3fW6d3U[ 編集]
こんばんは
v-22小六さま
こんばんは。
記事内で勝手にリンクしちゃってすいません(汗)
でも、小六さんのレビュー面白いから、ついつい皆に読んでもらいたくって~。

この映画、観れて良かったです☆
ず~っと気になってたから、小六さんのお陰です(笑)
特に、シリアスに演じるケイトを観られたことが良かったです!!!

そうそう、すけきよさん骨折で入院されてるんですよっっっv-12
2007/06/15(金) 21:58:51 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/343-bd73c56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
2005年:アメリカ監督:イアン・ソフトリー出演:ケイト・ハドソン、ジーナ・ローランズ、ジョン・ハート、ピーター・サースガード、ジョイ・ブライアントホスピスでの事務的な看護に嫌気がさしたキャロラインは、ルイジアナの片隅にある広大な屋敷で、住み込みの....
2007/06/08(金) 10:00:24 | mama
【The Skeleton Key】2005年/アメリカ 監督:イアン・ソフトリー  出演:ケイト・ハドソン、ジーナ・ローランズ、ジョン・ハート、ピーター・サースガードこの異様なDVDジャケット・・・こんなの見たら最初からこ
2007/06/10(日) 00:07:06 | BLACK&WHITE
スケルトン・キーユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンこのアイテムの詳細を見る製作=2005年 アメリカ 104分監督=イアン・ソフトリー脚本=アーレン・クルーガー出演=ケイト・ハドソン ジーナ・ローランズ ピーター・サースガード ジョン・ハート【レビュー】看護
2007/06/10(日) 12:51:25 | 「C列車で行こう!」
■スケルトン・キー 「THE SKELETON KEY」 2005年・米■監督 イアン・ソフトリー■製作 マイケル・シャンバーグ、ステイシー・シェア、イアン・ソフトリー、ダニエル・ボブカー■製作総指揮 クレイトン・タウンゼント■脚本 アーレン・クルーガー■音楽 エド・シェア
2007/06/14(木) 15:13:07 | 小六のB級A画館
 コチラの「スケルトン・キー」は、ちょっぴり後味が悪いんだけど、なかなか楽しめる内容のミステリー・ホラーです。タイトルの\"スケルトン・キー\"とは全ての部屋を開けられる鍵って意味なんだそうです。  脚本は、「隣人は静かに笑う」や「レインディア・ゲーム」の...
2007/12/21(金) 21:18:15 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
素直に観る程、楽しめる良作。 介護士のキャロラインは、古く大きい屋敷の住み込み介護の仕事に就き、 全ての部屋が開く、「スケルトン・...
2008/01/09(水) 13:40:45 | Prism Viewpoints
 スケルトン・キー/ケイト・ハドソン『10日間で男を上手にフル方法』などロマンティック・コメディへの出演で人気スターの地位を不動にしているケイト・ハドソン主演のスリラー。自分の記憶が正しければ、この作品ってBOXOFFICEチャート初登場2位だったような気がして...
2008/02/13(水) 00:46:52 | cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー
ルイジアナの屋敷で住み込み看護婦になったキャロライン。屋敷裏部屋の奥にある小部屋は、マスターキーでも開けることができない。好奇心にかられ、鍵をこじあけてしまったキャロライン。そこは背筋も凍りつく「呪いの部屋」だった・・。 笑顔が売りのケイト・ハドソ....
2008/02/21(木) 20:33:23 | さむこの部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。