B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド・・・評価  3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
“深海の悪霊”、デイヴィ・ジョーンズの心臓が、東インド会社のベケット卿の手に渡り、デイヴィ・ジョーンズはベケットと手を組むことに。
彼らが手を組んだことにより、海賊達は滅亡の危機を迎えようとしていた・・・。


■感   想■
公開前から楽しみに楽しみにしていた作品です。
実は6月1日・映画の日に観に行く予定にしていたのですが、お流れになり、先週末やっとこさ鑑賞することができました。既に映画を観た友人曰く「期待していたのに・・・」ということだったので、あまり期待し過ぎないよう鑑賞することにしました。

ネタバレありです

いやぁ、友達と同じ感想でしたぁ(笑)期待し過ぎてはいなかったんだけどなぁ・・・。
前作までではわからなかったエピソードが本作品で解き明かされていくのは観ていて面白かったし、いつもの小ネタも面白かった!!!私の大好きなお猿のジャックも大活躍だし、ラストでの攻防戦はドキドキ・ハラハラ!!!
だけど、なんかやたらに長かったような気がしたし、あれもこれも~ってな具合に色々なエピソードを詰め込みすぎていたような~。
皆さん同じように感じたと思うのですが、あの9人の海賊達の登場に意味はあったのでしょうかっっ。
しかも戦闘シーンに彼らが参加しているかと言えば、ただ見ていただけ・・・。
結局、いつものように戦うのはジャック達じゃん。
なもんで、ジャック達の勝利に喜ぶ彼らの姿を見ても「ふ~ん」って感じでした。

一番、私が心残りだったのは、デイヴィ・ジョーンズとティア・ダルマの恋の行方。
結局、デイヴィ・ジョーンズは死んじゃったんだけど、それをティア・ダルマがどう受け止めたのかが気になりました。
あとは、あんなに恐れられているデイヴィ・ジョーンズが人間にいいように使われていたり、登場回数が少なかったりと不満が残りました。
なぜかと言うと、ただ単に私がデイヴィ・ジョーンズ演じるビル・ナイが好きだからなんですけどね(笑)


■最後に一言■
今回ジャックの父親が初登場します。
って言うか、ジャックの両親は既に他界していると思い込んでいた私(恥)
父親を演じているのは、キース・リチャーズ。彼はローリング・ストーンズのメンバーだったんですね。後で知ってビックリしちゃいました!


■作品情報■
製作:2007 アメリカ年
上映:170分
監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップ/オーランド・ブルーム/キーラ・ナイトレイ/ジェフリー・ラッシュ/ビル・ナイ


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
時代ですかねぇ・・・
コメント&TBどうもでした~♪
>キース・リチャーズ。彼はローリング・ストーンズのメンバー
えっ!?知らなかったの・・・
ボク達の世代は、ジョンといえばビートルズ、キースって言えば、ストーンズなんですけどねぇ・・・
時代ですかねぇ・・・
2007/06/12(火) 22:02:43 | URL | はっち #OTYWUAPw[ 編集]
そうなんですね(笑)
v-22はっちサマ
こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。
ローリング・ストーンズは、ボーカルの人くらいならわかるのですが・・・(苦笑)

>ジョンといえばビートルズ
こっちならバッチリわかります(笑)
2007/06/13(水) 19:20:25 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
みてきちゃったよ~
いや~1は見たから2を3見る前日にDVD借りてから行ったの。息子がハマッっちゃって~すごいよ。DVDでたら全部買うんだ!って言ってます。もう3で終わりってほんとかな~
2007/06/18(月) 21:10:58 | URL | 花畑Q太郎だよ #-[ 編集]
ご覧になりましたかぁぁぁ
v-254花畑Q太郎さま
こんにちは。
おぉ~、ご覧になられたんですねっ。
この作品、個人的には1が一番好きですね。
息子さんはどれが一番お気に入りなのかな~?
2007/06/19(火) 17:40:42 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
こんにちは。
3、いろいろ詰め込まれていて、
何だか掴みきれませんでした。
1が一番、すっきりとまとまっていたような、
で私も1がベスト1になりました。
2007/06/20(水) 18:58:50 | URL | モリー #HM8Zln4U[ 編集]
こんばんは
v-22モリーさま
こんばんは。
確かに詰め込みすぎでしたよねぇ。
詰め込みすぎで、一つ一つのことがおざなりになってしまった感がありました(悲)

モリーさまも、1がベストなんですね(嬉)
1が一番すっきりしてるし、まとまっていた気がします。
2007/06/22(金) 19:59:32 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/346-c38f17ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ごめんなさい。『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』(『PIRATES OF THE CARIBBEAN: AT WORLD'S END』を甘く見ていました。前作を観ていなくてもわかる程度のストーリーだろうと思い観てみたのですが……。観る前に、前作『パイレーツ・オブ・カリビアン デ
2007/06/12(火) 18:20:22 | 試写会帰りに
本日({/kaeru_rain/}のち{/kaeru_fine/})は映画を観てきました(家族で{/face_hohoemi/})。観た映画は、タイトルにもあるとおり「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」。劇場映画鑑賞って、この前が確か「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェ
2007/06/13(水) 05:13:17 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
【Pirates of the Caribbean: At World's End】2007年/アメリカ 監督:ゴア・ヴァービンスキー  出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュジョナサン・プライス
2007/06/17(日) 00:56:55 | BLACK&WHITE
5月25日に公開されて、やっと今頃、観に行けました♪前回の「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズチェスト」ではエンドロール後のオマケを知らず観られなかった。今回はチケット窓口にてエンドロール後にも続きがあることの説明があった。まあ、そりゃそうだよね
2007/06/20(水) 18:49:15 | 海外ドラマ☆SFワールド
待ちわびた海賊どもだぁぁぁ~【story】七つの海を駆け巡った海賊の時代が終ろうとしていた―世界制覇を目論む東インド会社のベケット卿は、『深海の悪霊』デイヴィ・ジョーンズを操り、海賊たちを次々と葬っていく。彼らが生き残る道はただ一つ。9人の『伝説の海賊』を招集
2007/06/22(金) 21:43:23 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
サオ・フェン(チョウ・ユンファ)はあっさりとして、前回大活躍のクラーケンはあんな事になってるし、ティア・ダルマはティア・ダルマでしょ。やっと出てきてくれたジャック・スパロウは、何だか、まるでウン
2007/06/23(土) 14:04:19 | 映画館で観ましょ♪
なんと、ワタシ、1日に2度観ました!想定外に早く帰宅した娘と吹替えで公開初日に2度目の鑑賞。(あっ、だんなも一緒でした!)ディズニーなのに子供までが...と心配したオープニング。中2の次女、や
2007/06/23(土) 14:04:29 | 映画館で観ましょ♪
               評価:★6点(満点10点) 2007年 170min監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ 、オーランド・ブルーム ....
2007/06/23(土) 18:31:43 | Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
グリーンフラッシュの映像が違う!とりあえず叫んでおいてから、報告です。予定通りに
2007/08/02(木) 22:48:20 | Wilderlandwandar
 『世界の果てまで《制覇<ジャック>》する―。』 コチラの「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」は、5/25公開になったメガヒットシリーズ3部作の完結編なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪ 「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」...
2007/11/08(木) 21:48:12 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
ようやく「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの最後を飾るこの作品を見ることができました。本当は映画館で見ようと思ってたのに、結局今になってしまいました・・・。 この作品は3部作のラストの作品だけあって、これまでの伏線を回収することに重きを置いていた...
2008/01/15(火) 00:42:39 | Yuhiの読書日記+α
あらすじ“深海の悪霊”、デイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ)と東インド会社のベケット卿(トム・ホランダー)が手を結び海賊たちは滅亡の危機に瀕していた。生き残る手段は“9人の海賊たち”を招集することだったが9人のうちのひとりはあのジャック・スパロウ(ジョニ...
2008/02/02(土) 12:37:03 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
やっとやっと、観ちゃいました『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』孤高の海賊キャプテン・ジャック・スパロウを主人公にしたアクション・アドベンチャーこの先の続編の噂もありますが、今の所大ヒット「パイレーツ」シリーズ3部作の完結編と言われている注...
2008/02/06(水) 18:59:16 | おきらく楽天 映画生活
2007年:アメリカ 監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ、ステラン・スカルスゲールド、ナオミ・ハリス、ビル・ナイ、ジョナサン・プライス、チョウ・ユンファ、ジャック・ダヴェンポ...
2008/02/08(金) 09:51:09 | mama
2作目 には本当にがっかりさせられたのですが、 一応見届けなくてはね。(笑) DVDで観賞。 東インド貿易会社のベケット卿は、 “深海の悪霊”デイヴィ・ジョーンズの心臓を手に入れ、 彼と手を組んで、海賊達を次々と葬っていく。 追い詰められた海賊達は 9人の...
2008/02/29(金) 18:08:40 | 映画、言いたい放題!
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 2-Disc・スペシャル・エディションデップが完全主役扱いになり、伝説の海賊たちの活躍がアクション満載で描かれる。シリーズ最終章で期待感は頂点に。それに答えるように、世界の果てへの入り口、難破船入り江の幻想的な造...
2008/03/06(木) 16:31:30 | 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。