B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  森のリトル・ギャング・・・評価  4

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
家族のように暮らしているカメのヴァーンやその仲間達が冬眠から目覚めると、自分たちの森は住宅街の一角にあり、公園ほどの大きさになってしまっていた。
そんな中、彼らの前に現れたのはアライグマのRJ。
RJは、人間界の食べ物の美味しさを仲間達に教え、食糧を調達しようと計画をたてるのだが・・・。


■感   想■
この映画の声優陣ってすごいんですよ。
ブルース・ウィリスを筆頭に『40歳の童貞男』主演のスティーヴ・カレル、はたまた音楽界からはアヴリル・ラヴィーン(驚)
ブルース・ウィリスが声優をしていることだけは知っていたのですが、まさか他にもこんなに有名どころが声優されていたとは、知った時は驚いちゃいました。
でもブルース・ウィリスがどの役を演じているかは知らなかったんですよ。
「多分、主役だろうなぁ」とは思っていたのですが、アライグマのRJを演じているのか、はたまた亀のヴァーンを演じているのか・・・。
見た目からいくと、カメのヴァーンがブルース・ウィリスにそっくりだったから(笑)、私の中で「きっとヴァーンなんだろう」と思い込み。
だけど、エンドロールを見てビックリ。アライグマの方だったのね・・・(恥)

声優陣もナカナカ良かったし、ストーリーも人間界に対しての皮肉がユーモラスに込められてあったりと面白かったです。
ユーモアだけじゃなく、家族になろうとする彼らのきずなや想いも素敵だったしね。
特に、ヴァーンが仲間にひどいことを言ってしまった後「ごめん」という一言で、仲間が彼を許してあげたり、仲間を裏切ったRJをむかえようとしたりするシーンは、ほんわかさせられました。
ただ、住民組合会長がズタボロにされたのは少し府に落ちなかったかな。
いくら神経質なヒステリックおばちゃん(失礼。笑)だとしても、ちょっとあれは可哀相だと想いました。


■最後に一言■
一番の感想は、映像がキレイだってこと。
動物達の毛並み・・・特にクマの毛並みなんて、ほんとさわってみたくなるくらいでした(笑)


■作品情報■
製作:2006年 アメリカ
上映:84分
監督: ティム・ジョンソン/キャリー・カークパトリック
出演(声):ブルース・ウィリス/ギャリー・シャンドリング/スティーヴ・カレル/ワンダ・サイクス


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(〃⌒ー⌒)/どもっ♪
いつもお世話になっております~!
確かにっ!
ブルース・ウィリスがカメって
ぴったりかも~ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
でも、RJをみんなが許すシーンは確かに
感動的でしたよね~~♪
2007/08/30(木) 22:00:41 | URL | miyu #-[ 編集]
miyuさま
こちらこそ、いつもお世話になっていま~す☆

同感してもらえます??
ブルース・ウィリスがカメ(大笑)
あとで、アライグマ役って知ったときは、ビックリしちゃいました(←失礼。笑)
2007/09/01(土) 11:05:53 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/359-54737890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
こんなものもありますよ。ぜひお越しください!
2007/06/24(日) 20:37:18 | cacchao.net
 『冬眠から目覚めたら、 森のまわりは ヒトの町になっていた・・・』 コチラの「森のリトル・ギャング」は、昨日8/5公開になったドリーム・ワークス製作のフルCGアニメです。実は「シュレック」が結構好きなので、観て来ました♪「シュレック3」の予告も観れました....
2007/08/29(水) 00:25:28 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
原題:Over the Hedge昔、狸が暮らしたという多摩ニュータウン、開発の波はいつも弱いものが踏みにじられる・・似たような境遇で傲慢な人間どもに一矢を報いる森の動物達・・・ アライグマのRJ(ブルース・ウィリス)は、冬眠中のクマのヴィンセントが蓄えた食糧を盗もう
2007/09/02(日) 02:20:46 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
ディズニーに対抗したアニメ作品を多く生み出してるドリームワークス。このアニメは人間と森のギャングたちの食料争奪ムービーです。あらすじは・・・森の動物たちが冬眠から目覚めると、なんと森の周りは人間の住宅地になっていた。森が狭くなって、森の仲
2007/09/05(水) 23:18:51 | bibouroku
クラクラするような暑い中をママチャリかっ飛ばして、娘と二人で観てきました~≡≡≡ヘ(*- -)ノ今や夏休み天国真っ只中。映画館もおコチャマたちが走り回り床にはポップコーンの残骸が巻き散らかされトイレの手洗い場のソープも出やしない(# ̄m ̄)オリャ!ロビーには人
2007/09/06(木) 08:52:42 | UkiUkiれいんぼーデイ
監督 : ティム・ジョンソン、カレイ・カークパトリック 出演 : ブルース・ウィリス / ギャリー・シャンドリング / 他      公式HP「冬眠から冷めたら、森の周りは人間の住宅地になっていた」パラマウント社が2012年までのDreamWorksAnimationの独占契約...
2007/09/12(水) 00:21:56 | MoonDreamWorks
2006年製作のアメリカ映画。全米初登場2位、興行成績$155,019,340の大ヒット。森の動物たちがヒトの町で大冒険を繰り広げる、ドリームワークスのフルCGアニメ。冬眠から覚め、周りがヒトの町に変わっていたことに驚いた森の仲間たち。食べ物を手に入れようとする動物たち
2007/11/06(火) 11:39:27 | シネマ通知表
ドタバタに過ぎる場面もあるけれど, 小さい動物の大活躍は痛快な見応えで楽しく満足。
2008/01/09(水) 12:44:51 | Akira\'s VOICE
毒の吐き方で、ディズニーと差別化を図るドリーム・ワークス。 『Over The Hedge』 ずっと1人ぼっちで生きてきた流れ者のアライグマRJは、あ...
2008/01/09(水) 13:38:43 | Prism Viewpoints
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。