B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
collateral top   コラテラル・・・評価 2

   5→かなり面白いっ
   4→面白いっ
   3→ふつーかな
   2→まぁまぁ
   1→イマイチ



■STORY■
ロサンゼルスで平凡なタクシー運転手として12年間働いてきたマックス。
だがそんな彼が乗せた客は、夜明けまでに5人の殺しを依頼された殺し屋ヴィンセント。このヴィンセントの“足”にならざるを得なかった彼だが、ついにスキをついて反撃に出る。


■感   想■
クライマックスにかけては面白かったのですが、導入部分では寝てしまいました(苦笑)
導入部分にも、モチロン意味はあるのですが、ちょっと長すぎるかなぁ。
この作品に関しては、ネットで他の方の批評を見たのですが、結構評価は高いんですね。私はイマイチだと思っちゃいました。どうしても主人公のマックスに共感がもてず、どちらかというと悪役のトム演じるヴィンセントに惹かれますね。トムの表情がなんとも言えないんですよ。

COLLATERAL 01

この映画で印象に残った台詞は、ヴィンセントが夢を叶えないマックスに
「鏡で自分を見てみろ。夢を思うだけで、実際には何も実行せず年だけとっているんだ」みたいな事を言うんですね。私もマックスと同じ。夢を叶えるために、何も実行していない。
耳が痛かったです。

この映画は、珍しく悪役を演じたトムが見所だと思います。
ラストーシーンは好きなんだけどなぁ。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
寝ちゃうね
チャラノリさん、こんにちは。
この作品、わたくしはそれなりに楽しめましたが、確かに途中で寝ちゃうってのも納得…
ちょっとね~
5番目のターゲットの女性との追いつ追われつもどうかな~って感じでしたし。
トムが悪役だと、どうしてもトムの方に感情移入してしまうので、やはりトムはヒーローの方が良いのかも…
では、また~
2006/12/12(火) 11:14:29 | URL | 小六 #W3fW6d3U[ 編集]
わ・わかってもらえます?(笑)
v-22小六さま
そうなんですよねぇ。
トムの悪役は珍しいので新鮮に感じました!
しかもジェイミー・フォックスがあまり好きではないので、尚更、トム演じる悪役に感情移入しちゃいました(;^^A

>やはりトムはヒーローの方が良いのかも…
ですです(笑)

2006/12/13(水) 08:50:55 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/41-103985ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
■コラテラル 「COLLATERAL」 2004年・米コラテラル■監督 マイケル・マン■製作 マイケル・マン、ジュリー・リチャードソン■脚本 スチュアート・ビーティー■音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード■キャストトム・クルーズ (ヴィンセント)ジェイミー・フォック
2006/12/12(火) 11:12:08 | 小六のB級A画館
2004年/アメリカ監督:マイケル・マン 出演者:トム・クルーズ/ジェイミー・フォックス/ジェイダ・ピンケット ストーリー:タクシードライバーのマックスは、空港で拾ったヴィンセントと名乗るビジネスマンから多額のチップと引き替えに“一晩の専属運転手”を依頼される。
2007/10/28(日) 21:49:28 | SSKS*
トム・クルーズが主演??で悪役やってる映画でしょ。アカデミーで主演男優賞取ったJ・フォックスがこの作品で助演男優賞にノミネートされてたね。T・クルーズの作品はあまり外れないし、助演を光らせるテクニックがあるみたいだね。2004年製作のクライム・サスペンス
2007/10/29(月) 03:06:31 | ひらりん的映画ブログ
【COLLATERAL】2004/10/30公開ここでダメージを受けちゃうとシュワちゃんになっちゃいますが、トムも後半はかなりのダメージを受けております。
2007/10/29(月) 13:54:20 | 映画鑑賞★日記・・・
SPは特殊能力ある主人公が都知事に会見中に襲撃を助けたけども初回だったけど映像が暗くて凄く不満だったが岡田と堤で悪くないしコラテラルは先月の日曜洋画劇場で放送されしたのを見たけども冒頭以外は全てが夜の話しだから暗いのは当然だがマイナスだ内容は冒頭でタ
2007/11/04(日) 19:18:11 | 別館ヒガシ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。