B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  略奪愛・・・評価  2

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
高校時代の先輩・由美を頼って田舎から上京した妙子。
由美と同じ職場で働くことになった妙子だが、その職場にいる由美の婚約者を好きになってしまう。
二人が結婚した後も、その想いを断ち切れない妙子は・・・。


■感   想■
またまた深夜映画から1本(笑) 
『略奪愛』です。最近、深夜映画は内容もわからず、とりあえず毎週録画しているので、耳にしたことのあるタイトル以外は邦画なのか洋画なのか、わからないんですよね。
本作もてっきり洋画だと思っていたら、どっこい邦画でした。
しかも私の大好きな黒木瞳ちゃんが出演しているではありませんかっっ。
1991年の作品なので、もしかしたら微妙かも・・・と思いつつ、期待半分で鑑賞。

う~ん、さすがに時代を感じちゃいましたねぇ。
化粧も濃いし、服も微妙だし(笑)ましてや、劇中に流れる音楽もなんか変(大笑)
で、映画の内容ですが、妙子演じる黒木瞳ちゃんが、妙子の先輩・由美演じる萬田久子さんの婚約者を好きになってしまい、奪い取ろうとする・・・というものだったのですが、フツーに奪いとるのかと思いきや、今で言うストーカー行為連発で奪い取ろうとするんですよ。
予想に反した行動に、ビックリ。
で、これが実際に京都で起きた事件をモデルにしているというから、更に驚きなんですよ。
「浮気の代償は怖い・怖い」と思いつつ、ラストシーンへ。
そのラストシーンで、妙子と由美が争うシーンが、マジで怖かった・・・。
一緒に観たうちの旦那さんと「いやぁ~、どうなるかドキドキするよね」と言いながら観ちゃいましたし、ほんと、女ってマジ怖いっすって感じだったんですよ。
黒木瞳ちゃんの演技もさながらでしたが、とにかく萬田久子さんの演技が真に迫っていて、夫に裏切られた妻の気持ちが痛いほど、伝わってきました。
やっぱり浮気の代償は大きいものですね・・・。映画を観ながら、うちの旦那さんにも釘をさしておきました(笑)


■最後に一言■
本作品でも、黒木瞳ちゃんのヌードが拝見できちゃいます。
今だったら絶対観れないよなぁ・・・。


■作品情報■
製作:1991年 日本
上映:94分
監督:梶間俊一
出演:黒木瞳/古尾谷雅人/萬田久子/尾美としのり/梅宮辰夫


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/416-673da93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。