B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  時をかける少女・・・評価  4

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
高校生・紺野真琴は、とある事故をきっかけに、不思議な能力を持つようになり、彼女は叔母の芳山和子に相談。
彼女が得た能力は、“タイムリープ”といい、過去に飛べるものだった・・・。


■感   想■
原田知世さん主演『時をかける少女』のアニメ版だと思って鑑賞。
だけど、鑑賞している内に内容が違うことに気づきまして(;^^A
どうやら、主人公・真琴のおばさんにあたる芳山和子。
彼女が実写版の主人公になるようですね。

ネタバレありです。

面白いやら面白くないやら、まわりの反応がわかれた作品だったので、期待せず鑑賞したのですが、それが良かったのか面白く感じました。
あの淡々と進む感じがなんだか心地よく感じたんです。
主人公・真琴の素直な気持ちもスゴク伝わってきましたし。
仲良し3人組。このままの関係で一緒にいたい。
そのためには、自分を「好きだ」と言ってくれた千昭の言葉をタイムリープしてなかったことにしたりして・・・。だけど、その千昭が自分の友達と付き合うことになるとおもしろくない。
そうして、その頃には、自分がタイムリープすることによって、様々な出来事が変化し、自分が良い思いをする分、誰かが嫌な思いをしてしまうことにも気づきはじめます。そんな真琴は、自分なりに考えて事がうまく運ぶように奔走。その奔走する様が一生懸命でかわいいんですよね。
そんな気づきを見せた真琴ですが、自分の体の変化にも気づきます。
腕の部分に浮かび上がってきた数字。その数字がカウントダウンされることに気づいた時に大事件発生。
そして、それは真実を知るキッカケになります。
その真実が思ってもいないような事だったので、ビックリですよ(笑)
「あ~、そういうことだったのね」って。
ラストは少し寂しい気持ちになりましたが、なかなか良い仕上がりになっていたと思います。

それにしても、いまだにタイムトラベルとかタイムリープって、途中で訳わかんなくなっちゃうんだよなぁ~(笑)
お恥ずかしながら、一度観ただけでは、ナカナカ理解ができない私です。


■最後に一言■
真琴が「人が大事な事を話してるのに、それをなかったことにしちゃうなんて・・・。なんでちゃんと聞いてあげなかったのかなぁ。」と話す言葉が、印象に残りました。


■作品情報■
製作:2006年 日本
上映:100分
監督:細田守
出演(声):仲里依紗/石田卓也/板倉光隆/原沙知絵/谷村美月/垣内彩未


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/443-4eb7e86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 『待ってられない 未来がある。』  コチラの「時をかける少女」は、7/15公開になったアニメ映画なんですが、何だかアチコチでかなり評判が良いみたいなので、思わず観て来ちゃいましたぁ~♪なかなか面白かったですよ~っ!  実を言うと筒井康隆の原作も読んだ事が...
2008/02/14(木) 19:46:33 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
三連休の最終日。 本日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_rain/}は部屋の大掃除をしました{/ase/} 私の部屋の場合、先日の家庭訪問時に廊下に積んであった様々なアイテムが持ち込まれて以来(※こちらの記事を参照)、実に乱雑な状態でしてまだ片付いていませんでした。 で、今日は...
2008/02/14(木) 21:15:54 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
TV鑑賞―【story】高校2年生の紺野真琴は、学校の実験室で不思議な体験をし、それ以来時間を跳躍するタイムリープの力を身につけてしまう。はじめはそれを利用して日々を楽しんでいたが、男友達の間宮千昭と津田巧介との「友情」と「恋」に微妙な変化が起こっていく。真琴...
2008/02/14(木) 23:17:41 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
今夏話題のアニメーション映画というと『ブレイブ・ストーリー』に『ゲド戦記』ということになるかと思いますが、そんなものメじゃないさとばかりに評判になっている作品があります。都内では1館だけの単館上映で幕を開けたものの、その評判にロングランとなり、徐々に上...
2008/02/16(土) 22:16:35 | 【徒然なるままに・・・】
7.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 細田守×貞本義行×山本二三 この組み合わせを見て「熱っ!!」と思える人は間違いなくディープな人ですね。 宮崎駿の後継者として『ハウルの動く城』の監督になるはずだった(実際、ほぼ完成 間近まで監...
2008/02/23(土) 03:06:34 | ぶっちゃけ…独り言?
2006年 原作:筒井康隆 監督:細田守 声:仲里依紗、石田卓也、板倉光隆、原沙知絵、谷村美月、垣内彩未、関戸優希 『時をかける少女』...
2008/04/11(金) 16:52:24 | BLACK&WHITE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。