B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ASSAULT ON PRECINCT 13  アサルト13 要塞警察・・・評価  3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
大晦日で閉鎖される13分署。
閉鎖されることもあり、その日は、巡査部長のジェイク・ローニックを含め3人の警察官のみが署に滞在していた。
ところが、吹雪による悪天候により、犯罪者達を乗せた護送車が、13分署へと緊急搬送されてきたのだ・・・。


■感   想■
以前より映画タイトルだけは知っていたのですが、なんだか気難しいタイトルに気後れして、なかなか鑑賞までには至りませんでした(;^^A
そんな時、日曜洋画劇場で放映されることを知り、鑑賞することに。
イーサン・ホークが主演だったのも、魅力だったし♪♪♪

そんな、イーサンが演じるのは、過去に自分の判断ミスで部下を死なせてしまった巡査部長のジェイク。
ジェイクは、閉鎖される13分署で年末最後の勤務についていたのですが、吹雪の為、犯罪者達を乗せた護送車が緊急搬送されてくるのです。
そこから物語が大きく展開していきます。
犯罪者達が到着後、13分署に侵入者が・・・。その侵入者が誰なのかが見所の一つだと思うのですが、すぐわかっちゃったんですよ。
まぁ、わざとわかるようにしていたのかもしれませんが・・・。
確かに警察署内の攻防戦は面白かったんですけど、イマイチのれなくなっちゃって。そこが少し残念だったかなぁ・・・。

でも、キャストが豪華なんですよ。『マトリックス リローデッド』のモーフィアス役でおなじみのローレンス・フィッシュバーンをはじめ、『エンド・オブ・デイズ』のガブリエル・バーン。私のお気に入りの俳優・ジョン・レグイザモetc・・・。

助かるだろうと思った人物が助からなかったりと、予想外の展開もあり~の本作は、1976年の「要塞警察」シリーズのリメイク版。
元の作品が気になっちゃうところです。


■最後に一言■
牢獄が近い位置の警報機が3ヶ月も壊れたまんまで良かったのぉぉ?いちお、警察署だよね?
いくら閉鎖されることが決まっていたとしても、ちょっと無用心じゃないっすか??


■作品情報■
製作:2005年 アメリカ/フランス
上映:110分
原題:ASSAULT ON PRECINCT 13
監督:ジャン=フランソワ・リシェ
出演:イーサン・ホーク/ローレンス・フィッシュバーン/ガブリエル・バーン/ドレア・ド・マッテオ/ジョン・レグイザモ


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
これは私の大のお気に入りのひとつです!
2008/06/11(水) 21:52:32 | URL | チュチュ姫 #-[ 編集]
チュチュ姫さま
こんにちは。
お久しぶりです♪♪

この映画、チュチュ姫さまのお気に入りなんですね。
イーサン・ホークがいい味出してますよね~。
2008/06/19(木) 10:52:47 | URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/472-0a22213c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 コチラの「アサルト13 要塞警察」は、ジョン・カーペンター監督の原題は同じ「要塞警察」をリメイクしたB級アクションです。公開時、B級らしい劇場での小規模公開だったのですが、本当にいかにもB級な作品ですねぇ~(=\'m\') ウププ  主演は、イーサン・ホーク♪好き?...
2008/06/11(水) 17:40:08 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
これはフランス映画のリメイクなんだそうです。 ベタすぎるほどにベタだったけどなかなかハラハラ して面白かったよ。 猛吹雪の大晦日。数少ない職員が守る13分署に 凶悪犯を含む犯罪者たちを乗せた護送車が 雪がやむまで、とやってくる。そんな中謎の 襲撃者がやってき?...
2008/06/14(土) 12:27:13 | キマグレなヒトリゴト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。