B級映画も結構好き(笑)な九州人。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE MUMMY RETURNS top ハムナプトラ2 黄金のピラミッド・・・評価  3.5

  5→かなり面白いっ
  4→面白いっ
  3→ふつーかな
  2→まぁまぁ
  1→イマイチ



■STORY■
遺跡発掘をしていたオコーネル夫妻と2人の息子・アレックス。
その発掘の中で、金色のブレスレットを発見。
家に持ち帰ったのだが、アレックスが試しに装着したところ、腕輪は抜けなくなってしまう。
そんな中、夫妻の家に侵入者が・・・。


■感   想■
先日、TV放送されたものを鑑賞。
前回観たのは、『スコーピオン・キング』公開時だから、5~6年ぶりの鑑賞となりました。
今回の鑑賞は、前回鑑賞時や劇場で観た時以上に面白く感じました。
TV鑑賞だと、気安く鑑賞できるからなのかなぁ・・・。何と言っても、タダだし(笑)

本作では、リックとエヴリンの息子・アレックスが登場。
その息子が冒頭で、柱をなぎ倒すシーン。
これって、前作でエヴリンがやっちゃったあの本棚のシーンの再現?(笑)
思わず笑ってしまいましたぁ。
この映画の面白いところは、アクションだけでなく、笑えるシーンがたくさんあるところですよね~(*^^*)

THE MUMMY RETURNS


2人の息子・アレックスだけでなく、今回新たに登場するのが、ザ・ロック演じるスコーピオン・キング。
このスコーピオン・キングと復活したイムホテップが、オコーネル一家の新たな敵となります。前回、強烈な印象を残したイムホテップですが、今回登場するスコーピオン・キングはそれ以上のパンチの効いたキャラで、イムホテップがかすんでしまったのは残念でした。
もう一つ、残念だったのが、所々のシーンのCGが“いかにも”という感じだったところ。

ここからネタバレありです。

飛行船でさらわれた息子を探すシーンや、復活したスコーピオン・キングの姿。
それらには、かなりガックリさせられました。
そのCGのイマイチさで、私の中で、本作品はイマイチだという感想に終わっていたんですよね。
特にスコーピオン・キングのCGは見せ場なんだから、もう少しなんとかして欲しいというのが正直な気持ち。それは、今回の鑑賞でも同じように感じました。
だけど、イムホテップの最期には、何とも言えない気持ちに・・・。
リックとエヴリンの愛を隣に感じながら、自分はアナクスナムンに見捨てられる。前作では、彼女との愛にお互い命をかけていたのに、あっさりと見捨てられるなんて・・・。自ら地獄?に落ちていく姿は、あまりにも可哀相に見えて。アナクスナムンの魂は、完全に復活していなかったのかな?


■最後に一言■
もちろん、イマイチなシーンだけでなく、面白いシーンもたくさんありましたよん。
ロンドンで、ミイラに追われるオコーネル一家とミイラ達の戦い。
これが、二階建てバスの中で行われるたのが、面白かったです♪


■作品情報■
製作:2001年 アメリカ
上映:140分
原題:THE MUMMY RETURNS
監督:スティーヴン・ソマーズ
出演:ブレンダン・フレイザー/レイチェル・ワイズ/ジョン・ハナー/アーノルド・ヴォスルー


人気blogランキングへ←気にいっていただけたら、クリックお願いします(≧∇≦)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://charanori.blog24.fc2.com/tb.php/491-5409d971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。